【Excel・エクセル】SMALL関数の使い方!下から数えて何番目の値は?

もりの

テスト結果ワースト3の点数を、サクッと出せないかな?

やまの

SMALL関数を使えば、小さい方から数えて何番目の値分かるんよ。

今回のポイント
  • SMALL関数はMIN関数の順位が指定できる版
  • =SMALL(この中の,下から数えてこの順位の値は)

スポンサーリンク

 SMALL関数の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Excel・エクセル】下から○番目の値を取得できる、SMALL関数

ワースト何位やブービー賞の点数がサクッと分かる。
それができるのが、SMALL関数です。

もりの

MIN関数と似てるのかな?

MIN関数は範囲内の最低値が分かる関数でしたが、SMALLは下から数えて何番目、を指定できます。

そんなSMALL関数を、早速使っていきましょう。
ちなみに読み方は、「スモール関数」です。

【Excel・エクセル】SMALL関数の使い方

SMALL関数の書き方

=SMALL(配列,順位……)

SMALLこの範囲で、下から数えて○番目の値は?
配列この範囲
順位○番目

SMALL関数の使用例

このテスト結果の表からワースト1の点数を、セルG3にSMALL関数を使って出してみましょう。

SMALL関数の練習問題
ワースト3の点数は!?
やまの

=SMALL($D$2:$D$9,F3)で、求められるよ。説明するね。

ステップ1

まずは答えを出したいセルG3に、「=SMALL(」と入力してください。

「=SMALL(」まで入力した画像 
SMALL関数使います!の合図

ステップ2

最初の引数は、どの範囲のワーストを知りたいか。

今回は合計点数が書かれたセルD2~D9ですね。

セルD2からD9までをドラッグしてください。

配列(範囲)はドラッグでOK

ステップ3

今回はオートフィルする予定なので、「F4キー」を押して絶対参照にしておきましょう。

次の順位に移るので、「,(カンマ)」を入力します。

絶対参照にする

ステップ4

次に、下から数えて何番目の点数を知りたいかです。

今回ワースト1を知りたいので「1」と入力してもいいですが、セルF3が使えそうなので、セルF3をクリックしましょう。

順位をセル参照した画像
順位もセル参照できる

完成!

これで式は終わりなので、カッコを閉じてエンターキーを押してください。

無事、ワースト1の点数が分かりましたね。

SMALL関数でワースト1の点数を抽出した画像
ワースト1位の点数が判明

オートフィルで引っ張れば、ワースト2、3の点数も分かりました。

オートフィルした画像
このために絶対参照にしたんです

これで、ワーストの点数やブービー賞の点数がすぐに分かりますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • SMALL関数はMIN関数の順位が指定できる版
  • =SMALL(この中の,下から数えてこの順位の値は)