【Excel・エクセル】同じかどうかを調べる、EXACT関数の使い方

2019/12/30

もりの

この列とこの列が、同じかどうか調べたいんだ。

やまの

IF関数でもできるけど、EXACT関数を使うと早いんよ。

今回のポイント
  • 二つのセルが同じ値かどうかを調べるには、EXACT関数
  • 同じ場合「TRUE」、違う場合「FALSE」となる
  • 大文字と小文字、半角と全角を区別する

スポンサーリンク

EXACT関数の使い方の練習ファイルダウンロード

もりの

一緒にやってみませんか?

【Excel・エクセル】EXACT関数で一致するか確認できる

間違い探しの画像

二つのセルが同じ値かどうかを調べるときは、IF関数COUNTIF関数でもできますが、EXACT関数の方が便利です。

同じ値の場合は「TRUE」、違う場合は「FALSE」で教えてくれます。

EXACT関数の例
EXACT関数で同じかどうかが分かる

また、大文字と小文字、半角と全角を区別するので、例えば「Excel」と「EXCEL」は違うと判断します。

【Excel・エクセル】EXACT関数の使い方

関数の書き方

=EXACT(文字列1,文字列2)

やまの

この2つの文字列を比較するんよ。

EXACTこの二つは同じもの?
文字列1コレと
文字列2コレ

EXACT関数の使用例

この表は商品である果物の二つの管理表です。

しかし右の表は左の表と比べ、1つ行が足りません。

また、どちらも商品コード順に並んでいるようです。

EXACT関数の例題
EXACT関数の例題

こんな時にEXACT関数を使えば、どこが間違えているのかを確認できます

EXACT関数を使ってF2セルに、セルB2とセルD2が一致しているかを調べたいと思います。

やまの

=EXACT(B2,D2)で、求められるよ。説明するね。

ステップ1

F2のセルに、「=EXACT(」と入力してください。

EXACT関数の書き始め
まずはEXACTと入力

ステップ2

EXACT関数の引数は、「コレとコレ」です。
今回はセルB2とセルD2が同じかを調べたいので、引数はB2,D2ですね。

文字列1、2を入力した画像
B2とD2が同じか調べるなら、こう

ステップ3

カッコを閉じて、「=EXACT(B2,D2)」これで完成です!

結果が「TRUE」となったので、二つの値は同じことが分かりました。

同じ値が証明された
同じ値が証明された

どこが間違っているかを探る

B2とD2は同じ値でした。
あとはオートフィルを使って、数式を下まで引っ張ってください。

フィルハンドルの画像
ここをクリックして
フィルハンドルを引っ張る画像
下にドラッグ!

左の表は行数が一つ少ないですが、最後はどちらもグアバなので、間の何かが抜けていることが分かります。

EXACT関数を使えば、左右の表で間違っている場所から「FALSE」となるはずです。

下まで式を適応したところ、ブドウからFALSEになっているようです。

EXACT関数でFALSEになった画像
ここから先が全部「FALSE」になっている
もりの

ブドウ以降が全部「FALSE」だね。

やまの

ここに、抜けていたライチを加えると、よさそうだね。

そこで、左の表に抜けいていた、ライチの行を加えてみます。

ステップ1

D6からF6をドラッグして、「右クリック」→「挿入」→「下方向にシフト」を選んでください。

ライチの行を挿入
ライチの行を挿入

ステップ2

加えた行のD列にライチと入力すると、F6の値がTRUEになりました。

TRUEになった
TRUEになった
もりの

その下はFALSEのまんまだよ?

やまの

再計算してあげないといけないんよ。

ステップ3

あたらめてオートフィルをしてください。

フィルハンドルの画像
ここをクリックして
フィルハンドルを引っ張る画像
下にドラッグ!

誤りが解消されて、すべてTRUEになりました。

これで、左右の表のB列とD列は完全に一致していることが分かりました!

全部TRUEになった
全部TRUEになった

EXACT関数とイコールの違い

ところで、一致しているか調べるのに「=(イコール)」を使う方もいるのではないでしょうか?

イコールを使った式
イコールを使っても、一致するか分かる
もりの

EXACT関数とイコール、何が違うの?

やまの

一部で結果が異なるんよ。

数値の1と文字列の1は、イコールではFALSEになります。

また、EXACT関数は、アルファベットの大文字と小文字を区別しますが、イコールは同じとみなすようです。

EXACTとイコールの違い
EXACTとイコールの違い
EXACTイコール
数字:数値と文字列TRUEFALSE
アルファベット:大文字と小文字FALSETRUE

【Excel・エクセル】同じ値なのにEXACT関数で一致しない、うまくいかない

EXACT関数がうまくいかない

見た感じ同じはずなのに「FALSE」とでて一致しない、うまくいかない場合、細かな違いがあるのかもしれません。
EXACT関数は大文字と小文字、半角と全角を区別します。

「Excel」と「EXCEL」ではFALSEですし、「Excel」と「Excel」でもFALSEです。
目には見えないスペースが入っていることもあります。

そういった細かい部分もしっかり一致していないと、EXACT関数はうまくいきません。

やまの

置換をうまく使って、対処しよう。

これで、二つのセルが同じかどうか、簡単に見分けられますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 二つのセルが同じ値かどうかを調べるには、EXACT関数
  • 同じ場合「TRUE」、違う場合「FALSE」となる
  • 大文字と小文字、半角と全角を区別する

EXACT関数を動画で見る