【Excel・エクセル】LEFT関数の使い方!文字列を左から抽出する

もりの

左から3文字までを、別のセルに取り出したいんだ。

やまの

それならLEFT関数が使えるよ。

今回のポイント
  • 文字列を左から取り出したいときは、LEFT関数
  • =LEFT(文字列,文字数)
  • FIND関数またはSEARCH関数と組み合わせて、特定の文字列まで抽出も可能

スポンサーリンク

 LEFT関数の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Excel・エクセル】文字列を左から抽出する、LEFT関数

左から〇文字分取り出したい!

そんな時にはLEFT関数を使います。

LEFT関数の例
LEFT関数の例

読み方は「レフト関数」です。

もりの

左からだからレフト、うーん分かりやすい!

やまの

LEFT関数には、兄弟とも呼べる関数があるんよ。

文字列を右から抽出するにはRIGHT関数、間にある文字列を抽出するにはMID関数を使います。

ちなみに抽出した文字は、文字列でも数字でも、文字列として扱われます

さっそく、使い方を見てみましょう。

【Excel・エクセル】LEFT関数の使い方、左から文字を抽出

LEFT関数の書き方

=LEFT(文字列,文字数)

文字列このセルの
文字数左からこの文字数までを抽出してね
やまの

さっそく使ってみよう。

LEFT関数の使用例

郵便番号の上3桁を、LEFT関数を使って抽出したいと思います。

LEFT関数の練習問題
上3桁を取り出したい
やまの

=LEFT(A2,3)で、求められるよ。説明するね。

ステップ1

まずは関数名、「=LEFT(」と入力してください。

「=LEFT(」まで入力した画像
まずは関数名

ステップ2

次に、どのセルから文字列を抽出したいかを選びます。

今回だと、セルA2の郵便番号ですね。
セルA2をクリックして、「,(カンマ)」を入力します。

文字列を指定した画像
文字列を指定

ステップ3

最後に、左から数えて何文字抽出したいか。

今回は上3桁を抽出したいので「3」と入力します。

文字数を指定した画像
左から3文字

完成!

これで式は完成です!

エンターキーを押すと、上3桁の123が抽出できました!

LEFT関数で左から3文字抽出できた画像
左から3文字取り出せた

【Excel・エクセル】FIND関数と組み合わせて、特定の文字までを抽出する

例えばフルネームから名字だけ取り出したい、電話番号の市外局番を取り出したいといった場合。

LEFT関数でできそうですが、決まった文字数ではないので、文字数が決められません。

もりの

出来そうな気がするんだけどなー?

やまの

FIND関数と組み合わせるといいんよ。

FIND関数は、文字が文字列の何番目にあるかを調べる関数です。

苗字と名前がスペースで区切られている場合、スペースの位置をFIND関数で調べ、それをLEFT関数の文字数に使えばいいんです。

セルA7の名字だけを抽出する場合、「=LEFT(A7,FIND(" “,A7)-1)」とすればOKです。

LEFT関数とFIND関数で特定の文字まで抽出する式
特定の文字まで抽出
もりの

何で-1するの?

やまの

そのままだと、検索した文字(半角スペース)まで抽出しちゃうからね。

ちなみにSEARCH関数でも同じことができます。

やり方は、先ほどのFINDをSEARCHに変えるだけ。

LEFT関数とSEARCH関数で特定の文字まで抽出する式
SEARCH関数でも良き

都道府県名を抽出する

もりのの笑った顔
もりの

この方法を使えば、都道府県名も取り出せるね!

確かにFIND関数で「県」を見つければ、都道府県名を抽出できそうですが……

やまのののんびりした顔
やまの

東京都とか、大阪府とか、県以外もあるからね。

もりの

ぐぬぬ……!!

そんな時は、LEFT関数にMID関数とIF関数を組み合わせればOKです!

詳しくは、下記ページでご紹介しています!

【Excel・エクセル】日付から年を取り出すには

生年月日が書かれたセルから年を取り出そうとLEFT関数を使ったら、謎の数字が抽出されました。

日付けにLEFT関数を使った画像
謎の数字になった
もりの

なにこれ、怖い話?

やまの

コレはシリアル値、日付を表す数値なんよ。

エクセルで日付は、1900年1月1日を1として数えるシリアル値で表されます。
そのシリアル値の左から4文字までを取り出していたのです。

コレを回避するには、「TEXT関数を使う方法」と「YEAR関数を使う方法」があります。

日付けから抽出1、TEXT関数と組み合わせる

日付けをTEXT関数を使って文字列に変換すれば、LEFT関数でも取り出せます。

セルE2の日付から年を取り出したい場合、「=LEFT(TEXT(E2,"yyyy/mm/dd"),4)」と入力すればOKです。

TEXT関数とLEFT組み合わせた画像
TEXT関数とLEFT組み合わせる
やまの

〇年〇月〇日みたいに表示形式を変えたい場合は、下のページを見てね。

この場合、取り出した値は文字列として扱われます。

日付けから抽出2、YEAR関数を使う

日付から年を取り出したい場合、「YEAR関数」を使います。

セルE3の日付から年を取り出したい場合、「=YEAR(E3)」と入力すればOKです。

YEAR関数で年を取り出した画像
YEAR関数の場合

この場合、取り出した値は数値として扱われます。

LEFT関数、RIGHT関数、MID関数を動画で見る

これで、左から文字列を取り出したい!ってときも安心ですね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 文字列を左から取り出したいときは、LEFT関数
  • =LEFT(文字列,文字数)
  • FIND関数またはSEARCH関数と組み合わせて、特定の文字列まで抽出も可能

数式・関数,Excel抽出

Posted by morino