【Windows10】スクリーンショットの方法と保存先のお話

もりの

パソコンの画面をスクショできるって、ま?

はらの

スクリーンショット(画面キャプチャ)のやり方を教えるの。

今回のポイント
  • 画面全体→「Print Screenキー」/「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • アクティブな画面→「Altキー」+「Print Screenキー」/ 「Altキー」+ 「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • 範囲指定→ 「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」

スポンサーリンク

【Windows10】スクリーンショットとは

スクリーンショットとは、パソコンの画面をそのまま画像として保存したり、クリップボードに貼り付ける機能です。

略してスクショと呼ばれたり、画面キャプチャとも呼ばれますね。

サクサクOfficeで載せているワードやエクセルの画面も、スクリーンショットによるもの!

もりののように説明で使うもよし、画面を共有したり、メモ代わりとして使ったりするもよし!
Windows10標準装備なので、ぜひ活用してみてください!

【Windows10】スクリーンショットのやり方

スクリーンショットには、大きく分けて4つの方法があります。
それぞれちょっとずつ特徴が違うので、用途に合わせて使い分けてください。

ちなみに、スクショはショートカットキーを使います。

それではスクショを使って、パソコンのこの画面を切り取りたいと思います。

キャプチャする画面
この画面をキャプチャする
もりの

誰?

はらの

ミミタレなの。

スクショのやり方1、画面全体をキャプチャする

1つ目は、パソコンの画面をそのままスクショする方法です。
デュアルモニター(1台のパソコンに2台のモニター)で使っている場合、両方の画面がキャプチャされます。

ショートカットキーはこちら!

Print ScreenキーまたはPrint Screenキー + Fnキー

画面全体キャプチャのショートカットキー
画面全体キャプチャのショートカットキー

キーボードによって「Print Screenキー」を押すだけでスクショできる場合と、「Fnキー」と同時に押す場合があります。

はらの

「Print Screenキー」を押してスクショできなかったら、「Fnキー」も試してみるの。

Print Screenキーのみで保存した場合
画面全体がキャプチャされた

キャプチャした画像はクリップボードに保存されます。ペイントなどのアプリに貼り付けて、使ってください。

もりの

貼り付けは「ctrlキー+Vキー」だね。

スクショのやり方2、アクティブな画面をキャプチャする

2つ目は、今操作しているアプリ画面だけをスクショする方法です。

ショートカットキーはこちら!

Altキー + Print Screenキーまたは Altキー + Print Screenキー + Fnキー

アクティブな画面をキャプチャするショートカットキー
アクティブな画面をキャプチャするショートカットキー

例えばyoutubeを見ているブラウザがアクティブになっていたら、こうなります。

Altキー+Print Screenキーでキャプチャした場合
アクティブな画面のみキャプチャされた
もりの

ミミタレ。

こちらもクリップボードに保存されるので、ペイントなどに貼り付けて使います。

スクショのやり方3、指定した範囲をキャプチャする

必要な範囲をドラッグで指定してそこだけスクショする、もりの御用達のスクショです(笑)

ショートカットキーはこちら!

Shiftキー + Winキー + Sキー

指定した範囲だけキャプチャするショートカットキー
指定した範囲だけキャプチャするショートカットキー

画面が暗くなり、画面の上に5つのアイコンが並んだメニューが出てきました。

出てくるメニューの画像
こんなのがでてきたよね?

それぞれの効果は、以下の通り。

四角形の領域切り取りドラッグした四角い枠内をキャプチャ
フリーフォーム領域切り取りドラッグでなぞった形の中をキャプチャ
ウィンドウの領域切り取り開いているアプリのウィンドウ範囲をキャプチャ
全画面表示の領域切り取り画面に映るすべての範囲をキャプチャ
閉じるキャプチャをやめる

注意したいのが「ウィンドウの領域切り取り」。

「アクティブな画面をキャプチャする」とは違い、アプリが重なっていると、重なったままキャプチャされます。

ウィンドウの領域切り取りの画面
エクセルを撮りたいのに、重なったブラウザも一緒にスクショされた
もりの

あくまで切り取る範囲をウィンドウの大きさにしたよ!っていうだけなのか。

「四角形の領域切り取り」を使えば、youtubeの動画だけなど、必要な部分だけキャプチャできるのがいいですね。

四角形の領域切り取りした画像
好きな部分だけ切り取れる
もりの

踊ってる。

そのまま書き込みや編集ができる

また、キャプチャすると画面の右下にこんな画面が出てきます。

右下に出るお知らせ
右下にひょっこり現れる

クリックすると、「切り取り&スケッチ」の画面になりました。

ここではトリミングや書き込みができるんです!

切り取り&スケッチで編集した画像
キャプチャした画像を編集できる

ちなみに「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」も保存先はクリップボードですが、この切り取り&スケッチを使えば、そのまま保存もできます

切り取り&スケッチの画面
保存もできる

この方法が一番楽で使えると思っています♪

スクショのやり方4、画面全体をキャプチャして保存までする

最初にご紹介したパソコンに全画面スクショに、画像の保存がセットになった、お得なプランです。

ショートカットキーはこちら!

Winキー + Print Screenキー」または 「Winキー + Print Screenキー + Fnキー

画面全体をキャプチャして保存までするショートカットキー
画面全体をキャプチャして保存までするショートカットキー

キャプチャした画像の保存先は「ピクチャ」→「スクリーンショット」のフォルダです。

スクリーンショットの場所
ここに保存される

【Windows10】動画キャプチャするには

画像だけでなく、動画もキャプチャできます。しかも無料で!

はらの

詳しくはこっちで解説するの。

うまく使い分けて、画面キャプチャライフを楽しんでくださいね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 画面全体→「Print Screenキー」/「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • アクティブな画面→「Altキー」+「Print Screenキー」/ 「Altキー」+ 「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • 範囲指定→ 「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」