【Windows10】スクリーンショットの方法と保存先のお話

2020/5/21

もりの

パソコンの画面を画像として保存できるって本当?

はらの

スクリーンショットを使えばいいの。

今回のポイント

  • 画面全体→「Print Screenキー」/「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • アクティブな画面→「Altキー」+「Print Screenキー」/ 「Altキー」+ 「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • 範囲指定→ 「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」

【Windows10】スクリーンショットとは

スクリーンショットとは、パソコンの画面をそのまま画像として保存したり、クリップボードに貼り付ける機能です。略してスクショと呼ばれたり、画面キャプチャとも呼ばれますね

もりの

クリップボード?

はらの

コピーしたものを一時的に保存する場所なの。例えば文字列をコピーしたときって、その文字列をどこかに保存するわけじゃないよね?

もりの

確かに。じゃあなんで貼り付けできるの?

はらの

コピーしたものをクリップボードに一時的に保存して、すぐ出せるようにしてるの。クリップボードにはコピーしたもの1つしか保存できないから、気を付けて!

もりの

2回コピーしたら二つめのしか貼り付けできないのは、そういうことだったんだ。

このサクサクOfficeでワードやエクセルの画面んを載せているのも、スクリーンショットの機能をガンガンに使っているおかげなんです!

もりののように説明で使うもよし、友人と同じ画面を共有したり、メモ代わりとして使ったりするもよし!Windows10標準装備ながら使える機能なので、ぜひ活用してみてください!

【Windows10】スクリーンショットの取り方

スクリーンショットには、大きく分けて4つの方法があります。
それぞれちょっとずつ特徴が違うので、用途に合わせて使い分けてください。

ちなみに、スクショする際のデスクトップ画面はこんな感じです。

元の画面
この画面をキャプチャする

画面全体をキャプチャする

ズバリ!

「Print Screenキー」または「Print Screenキー」+「Fnキー」

画面全体キャプチャのショートカットキー
画面全体キャプチャのショートカットキー

この方法では、画面に映っているすべてがクリップボードに保存されます。
デュアルモニター(1台のパソコンに2台のモニター)で使っている場合、両方の画面がキャプチャされます。

Print Screenキーのみで保存した場合
画面全体がキャプチャされた

画像として保存する際は、Windows10に初めから入っているペイントなどのお絵かきソフトに貼り付けてから、名前を付けて保存をする必要があります。

もりの

ちょっと使いにくいかも?

アクティブな画面をキャプチャする

ズバリ!

「Altキー」+「Print Screenキー」または 「Altキー」+「Print Screenキー」+「Fnキー」

アクティブな画面をキャプチャするショートカットキー
アクティブな画面をキャプチャするショートカットキー

アクティブな画面とは、簡単に言うと一番最後にクリックしたアプリケーションの画面のことです。

ワードとエクセルとインターネットブラウザを同時に開いていて、最後にワードの画面をクリックしてショートカットキーを押すとワードの画面だけ、最後にクリックしたのがエクセルの画面ならエクセルの画面だけが、クリップボードに保存されます。

はらの

インターネットの画面だけほしい、ゲームの画面だけ保存したいって時に使えるの。

インターネットでyoutubeを見ていて、アクティブになっていたら、こうなります。

Altキー+Print Screenキーでキャプチャした場合
アクティブな画面のみキャプチャされた
もりの

何の画像……?

こちらも画像として保存する際は、Windows10に初めから入っているペイントなどのお絵かきソフトに貼り付けてから、名前を付けて保存をする必要があります。

指定した範囲だけをキャプチャする

ズバリ!

「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」

指定した範囲だけキャプチャするショートカットキー
指定した範囲だけキャプチャするショートカットキー
もりの

今まで出てこなかったキーが!?

もりのはこれを主に使っています。
画面全体でもアクティブな画面でも、いらない部分はでてきます。そういう部分も範囲指定してカットできるので、これお世話になってます(笑)

ショートカットキーを押すと画面が暗くなり、画面の上に5つのアイコンが並んだメニューが出てきます。

出てくるメニューの画像
出てくるメニュー

基本的には一番左の四角のマークでいいと思います。内容は以下の通りです。

四角形の領域切り取りドラッグした四角い枠内をキャプチャ
フリーフォーム領域切り取りドラッグでなぞった形の中をキャプチャ
ウィンドウの領域切り取り開いているアプリのウィンドウ範囲をキャプチャ
全画面表示の領域切り取り画面に映るすべての範囲をキャプチャ
閉じるキャプチャをやめる

注意したいのが「ウィンドウの領域切り取り」。
アクティブな画面をキャプチャする、でご紹介したように、指定した画面がキャプチャされると思いきや、重なっているウィンドウが優先されるのです。
つまり、あくまで切り取る範囲をウィンドウの大きさにしたよっていうだけなんですね。

例からエクセルのウィンドウを選んだ場合、下のようになります。

ウィンドウの領域切り取りの画面
選んだのはあくまで切り取り範囲

エクセルよりインターネットが上にあるので、エクセルが隠れてしまっています。

また、四角形の領域切り取りでうまく切り取れば、動画の部分だけといったように、必要な部分だけキャプチャできるのがいいですね。

四角形の領域切り取りした画像
好きな部分だけ切り取れる

そのまま書き込みや編集ができる

この方法のいいところはもう一点。キャプチャが終わると、画面右下にこんな表示が出てきませんか?

右下に出るお知らせ
右下にひょっこり現れる

これをクリックしてみてください。
「切り取り&スケッチ」の画面が出てきました。ここでトリミングや書き込みができるんです!

切り取り&スケッチで編集した画像
キャプチャした画像を編集できる

「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」でのキャプチャ方法も、保存先はクリップボードですが、この切り取り&スケッチを使えば、そのまま保存もできます

切り取り&スケッチの画面
保存もできる

この方法が一番楽で使えると思っています♪

画面全体をキャプチャして保存までする

ズバリ!

「Winキー」+「Print Screenキー」または 「Winキー」+「Print Screenキー」+「Fnキー」

最初にご案内したのと同じくパソコンの画面全部をキャプチャしますが、これはそのまま画像として保存してくれます。

画面全体をキャプチャして保存までするショートカットキー
画面全体をキャプチャして保存までするショートカットキー

保存先は「ピクチャ」→「スクリーンショット」のフォルダの中です。

スクリーンショットの場所
ここに保存される

【Windows10】動画キャプチャするには

画像だけでなく、動画もキャプチャできます。しかも無料で!

はらの

詳しくはこっちで解説するの。

うまく使い分けて、画面キャプチャライフを楽しんでくださいね!

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 画面全体→「Print Screenキー」/「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • アクティブな画面→「Altキー」+「Print Screenキー」/ 「Altキー」+ 「Print Screenキー」+「Fnキー」
  • 範囲指定→ 「Shiftキー」+「Winキー」+「Sキー」