【Excel・エクセル】ワードアートを縦書きにする方法

2021/10/20

もりの

ワードアートの文字って、縦書きにはできないの?

やまの

ワードアートのスタイルから、変更できるんよ。

今回のポイント
  • 「図形の書式タブ」→「ワードアートのスタイルの↘」→「テキストボックス」→「文字列の方向」を「縦書き」
  • 英数字は全角で書く

スポンサーリンク

【Excel・エクセル】ワードアートの文字を縦書きにする方法

自由な位置に文字が書けるワードアート。縦書き横書きも、自由に選びたいですよね。

ステップ1

まず、縦書きにしたいワードアートをクリックして選択します。

縦書きにしたいワードアート
縦書きにしたいワードアート

ステップ2

「図形の書式タブ」→ワードアートのスタイルの右側にある「右下を向いた矢印」をクリックしてください。

文字の効果の設定の場所
文字の効果の設定、らしい
やまの

「図形の書式」がない場合、「図ツール 書式」をクリックしてみてね。

ステップ3

すると右側に、図形の書式設定がニョキっと登場しましたね。

図形の書式設定の画面
図形の書式設定が登場

ステップ4

上に3つアイコンが並んでいますね。

一番右の「テキストボックス」をクリックしてください。

テキストボックスを選ぶ画像
テキストボックスを選ぶ

ステップ5

「文字列の方向」の右にあるボックスをクリックして「縦書き」を選びます。

文字列の方向メニュー
縦書きを選ぶ

完成!

無事、ワードアートを縦書きにできました!

縦書きワードアートの完成
縦書きワードアートの完成

縦書きワードアートの注意点

このワードアートを縦書きにする方法、一つ注意点があります。
それは、半角と全角です!

もりの

英数字を書く時ってこと?

そう、数字やアルファベットの向きは、半角と全角で違うんです。

全角が、予想通りの縦向きではないでしょうか。

対して半角は寝たように、横向きになります。

半角と全角の数字の違い
半角と全角の数字の違い
やまの

半角の英数字を、全角のように縦書きにもできるっちゃできるよ。

それは、先ほどの「文字列の方向」から「縦書き(半角文字含む)」を選ぶこと!

縦書き(半角文字含む)の場所
半角用の縦書きもちゃんとある
やまのの困った顔
やまの

だがしかし!!

これ、全角の英数字より、行間が広くなっちゃうんです……

縦書きの違い
縦書き(半角文字含む)を半角2としています
もりのの笑った顔
もりの

なら、全角で書くのが良さそうだね!

これで、ワードアートも縦書き横書き、自由自在ですね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 「図形の書式タブ」→「ワードアートのスタイルの↘」→「テキストボックス」→「文字列の方向」を「縦書き」
  • 英数字は全角で書く