【Excel・エクセル】セル内で改行したい!改行を置換する方法も

2020/3/30

もりの

セルに文章を書いたら、一行で長くなって読みにくいなぁ。

やまの

セルの中でも改行ができるんよ。

今回のポイント

  • セル内で改行するには、「Altキー」+「Enterキー」
  • 置換で使うときは「Ctrlキー+Jキー」
  • 式の中で使う際の改行コードは「CHAR(10)」

 セル内改行の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

※置換のところから使います。

【Excel・エクセル】セル内での改行の仕方

ワードで改行する場合、Enterキーを押せばいいですが、エクセルでは次のセルに移動するだけなので、「あー、違う違う……」となること、もりのだけではないはず……

でもご安心を!セルの中で改行できます。方法はズバリ!

「Altキー」+「Enterキー」

セル内改行したいところで押せば、下図のように2行に分けられます。

セル内改行した図
セル内で改行したらこうなる
もりの

やってみたけど改行されないよ?

やまの

改行できないときは、コレを試してみて。

セル内で改行できない場合

セル内で改行できない場合、できていないように見えているだけの場合があります。

セル内改行したのにできてない
セル内改行したのにできてない

対象のセルをクリックした状態で、「ホームタブ」→配置のところにある「折り返して全体を表示する」をクリックしてみてください。

折り返して全体を表示するの場所
折り返して全体を表示するの場所

するとセルが縦に広がり、セルの中にすべての文字が収まりました。

折り返して全体を表示した画像
セル内に文字が収まった
もりの

5行になっちゃった。ちゃんと改行されてるか分からないよぉ。

これは、A列の幅が狭いので、縦に広がっている状態です。
A列とB列の境目にマウスポインタを持ってきてください。ポインタの形が変わりました。

ポインタの形が変わった画像
ポインタの形が変わった

この状態で、側にググっとドラッグしてください。
ちゃんと改行できていました!

A列を左にドラッグした画像
右にドラッグして幅を広げると、改行されていることが判明
やまの

広がりすぎた分は、ダブルクリックで調節しよう。

A列とB列の境目、1行目と2行目の境目、それぞれでポインタの形が変わるので、そこでダブルクリックしてみてください。

A列とB列の境目でポインタの形が変わる
A列とB列の境目でダブルクリック
1行目と2行目の境目でポインタの形が変わる
1行目と2行目の境目でダブルクリック

ちょうどいい大きさになりました!

行列どちらもダブルクリックした画像
ちょうどいいサイズに

それでも改行されていないときは、「Altキー」+「Enterキー」がしっかり押せていない、ということもあるでしょうから、もう一度試してみるのもアリかも。

もりの

改行の仕方は分かったけど、もう書いちゃった行を一気に改行したいんだよなぁ。

【Excel・エクセル】セル内改行の置換

すでに何行も書いてしまった後に、やっぱり改行したい……、やっぱり改行を消したい……と思った場合、どうすればいいでしょうか。

もりの

一つ一つ手作業で入れていく?

やまの

2~3行ならいいかもだけど、何十何百行ってなってくると苦行だよ。

そんな時は、置換が使えます!

置換はある文字を別の文字に置き換える機能です。例えばシート中の英数字の1を全部漢数字の一に変えたい!なんて時に使えます。

改行したい位置に同じ文字があれば、その文字を改行に置き換えることで、一気に改行ができるというわけです。
改行したい位置にある文字は、スペースでも構いません。

もりの

置き換えってことは、その文字は消えちゃうの?

やまの

消してもいいし、残すこともできるよ。

置換を使って一気に改行する方法

下図は、会員の住所一覧です。

例題
例題

一行で書かれていると分かりにくいので、都道府県と市町村の間で改行をしたいと思います。

例題を見てみると、都道府県と市町村の間には、必ず「 (半角スペース)」が入っていますね。これが使えそうです。
置換はリボンからでも使えますが、今回はショートカットキーを使います。ショートカットキーの方が圧倒的に楽ですから(笑)

置換のショートカットキーは「Ctrlキー+Hキー」です。

置換のショートカットキー
置換のショートカットキー

「検索と置換ダイアログボックス」が出てきました。
検索する文字列に「 (半角スペース)」を入力してください。

検索と置換ダイアログボックス
半角スペースを入力

この半角スペースを改行に置き換えるわけですが、改行はどう表現すればいいでしょうか?

もりの

さっきやったじゃん!Altキ……

実は、セル内を改行したときの「Altキー+Enterキー」ではないんですよ!

もりの

はっ!!

置換で改行を表したいときは、「Ctrlキー+Jキー」を押します。
置換後の文字列にカーソルを移動させ、「Ctrlキー+Jキー」を押してください。
見た目には変化はありませんが、縦長のカーソルが豆粒のように小さくなっています。

置換のショートカットキーを入力した画面
カーソルが豆粒のように

これで準備が整いました。左下の「すべて置換」をクリックしてください。

すべて置換をクリック
この状態ですべて置換

15件を置換しました。というメッセージが表示され、それぞれが都道府県の後で改行されました!

改行された画像
改行は成功した!

セルの高さが低く窮屈になっているので2行目から16行目を選んで、高さを調節してください。

もりの

行の境目でダブルクリックだね!

行の高さを整える画像
ポインタがこの形のところでダブルクリック

しっかりすべて表示されるようになりました!

行の高さを整えた画像
全部表示されるようになった
やまの

半角スペースも残したいときは、置換後の文字列にも半角スペースを入れてあげればOK。

置換を使って一気に改行を削除する方法

改行を一気に消したい場合は、改行を入れた時と逆のことをすればOKです。
まず、「検索と置換ダイアログボックス」を出します。

やまの

「Ctrlキー+Hキー」だったよね。

「検索と置換ダイアログボックス」が出てきました。
今回は改行を別の文字に置き換えたいので、検索する文字列のところで「Ctrlキー+Jキー」を押します。

置換後の文字列には、置き換えた後に表示させたい文字列を入力します。
たとえば半角スペースを入れたいなら半角スペースを、スペースなしで都道府県と市町村をくっつけたい場合は中身をデリートキーですべて消して、すべて置換をクリックします。

改行を一気に消す場合の画面
改行を一気に消す場合

改行が一気に消せました!

改行がなくなった画像
改行が一気に消せた

【Excel・エクセル】セル内での改行を改行コードで指定する

数式や関数を使ってセルを入力するときにも、改行が使えます。
下図は、会員の住所の都道府県、都道府県以下の住所が書かれた表です。

※練習ファイルをダウンロードされた方は、「関数で改行を指定」シートに移動しておいてください。

例題
例題

C列には、A列の都道府県名とB列の都道府県以下の住所を合体させた住所を表示させます。
また、都道府県名と都道府県以下の住所は、セル内で改行させたいと思います。

セルとセルをつなげるには、&で結んであげます。
そこでセルC2に「=A2&B2」と入力します。単純にセルA2とB2をつないだだけだと、もちろん改行されません。

&で住所をつないだ画像
つながったが改行はされない

そこで、セルA2とB2の間に改行コード「CHAR(10)」を差し込んでみてください。
今回の場合だと、「=A2&CHAR(10)&B2」ですね。

改行コードを入力した画像
改行コードCHAR(10)を入れると……

セルA2と改行とB2を順番につないでください、という意味になりますね。これで、セルA2とB2の間に改行が入りました!

改行された画像
改行された!

見た目に変化がない場合はセルをクリックした状態で、「ホームタブ」→配置のところにある「折り返して全体を表示する」をクリックしてみてください。

もりの

これでセル内の中で開業できるね!

やまの

お店でも始めるの?

改行と変換しようとしたら開業になってて「あー、違う違う……」となったのも、もりのだけじゃないはず……!(笑)

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • セル内で改行するには、「Altキー」+「Enterキー」
  • 置換で使うときは「Ctrlキー+Jキー」
  • 式の中で使う際の改行コードは「CHAR(10)」