【Word・ワード】チェックマーク(レ点)の入れ方

2021/9/2

もりの

ワードでチェックマークを入れたいんだけど。

そらの

チェックマークは、簡単に入れられますよ。

今回のおさらい
  • 「チェック」と入力して変換する
  • 「記号と特殊文字」→フォントを「Wingdings」にして探す

スポンサーリンク

【Word・ワード】チェックマーク(レ点)の入れ方

チェックマークのイメージ

チェックマーク(レ点)の入れ方はいくつかあるので、やりやすい方法で試してみてください。
四角にレ点が入っているマークも、入れられますよ。

ちなみにこの方法は、エクセルでもできます

やまの

エクセルでも試してみてね!

チェックマーク(レ点)の入れ方1、変換

一番簡単なのは、「チェック」と入力して変換する方法です。

一番手軽だと思います。

checkと入力して変換した画像
変換で出てきた

チェックマーク(レ点)の入れ方2、記号と特殊文字

もりの

何かしっくりこないなぁ。

思った通りのチェックマーク(レ点)が出なかった場合は、記号と特殊文字も試してみてください。

ステップ1

「挿入タブ」→記号と特殊文字のところにある「記号と特殊文字」をクリックしてください。

記号と特殊文字の場所
記号と特殊文字の場所

ステップ2

メニューが出てくるので、一番下の「その他の記号」をクリックします。

「その他の記号」をクリック
「その他の記号」をクリック

ステップ3

記号と特殊文字ダイアログボックスが出てくるので、フォントを「Wingdings」に変えてください。

フォントを「Wingdings」にした画像
フォントを「Wingdings」にする

ステップ4

下へスクロールすると、いい感じのチェックマーク(レ点)がありましたね。

チェックマーク(レ点)を囲んだ画像
下の方に、いい感じのチェックマークがあった

ステップ5

入れたいチェックマーク(レ点)をクリックして選択し、「挿入」をクリックします。

チェックマーク(レ点)を選んだ画像
チェックマークを選んで「挿入」

完成!

無事、チェックマーク(レ点)を入れられました!

チェックマークが入れられた画像
チェックマークが入れられた

ちなみに、四角にチェックマーク(レ点)はこんな感じ。

四角にレ点の特殊文字
四角にレ点はこんな感じ
もりの

ダイアログボックスが閉じないから、挿入されたか不安になるね。

そらの

挿入をクリックした時点で、記号は入っていますので、ご安心ください。

これで、チェックマーク(レ点)が入れられるようになりましたね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 「チェック」と入力して変換する
  • 「記号と特殊文字」→フォントを「Wingdings」にして探す