【Excel・エクセル】画像や図は保存できない?方法はないの?

もりの

エクセルに挿入した画像やグラフって、画像として保存できないの?

やまの

エクセルにはそんな機能はないけど、できる方法はあるよ!

今回のポイント
  • エクセルの画像をコピー→ワードかパワーポイントに貼り付け→右クリック→「図として保存」
  • 画像や図形だけでなく、グラフや表(セル範囲)も画像として保存できる
  • スクショを使うという手もある

スポンサーリンク

【Excel・エクセル】画像や図は保存できない?

エクセルの写真や図形、グラフやセル範囲を、画像として保存したい!

でも、エクセルのどこを探しても、そんな項目は見当たらない……。

やまの

だってないんだもん。

もりの

はっ……!

でもご安心ください、方法はあります
今回は、エクセルの画像を保存する方法をご紹介します。

【Excel・エクセル】画像や図を保存する方法

このエクセルに貼り付けた画像を、画像として保存したいと思います。

画像が挿入されたエクセル
画像が挿入されたエクセル

この方法には、ワードかパワーポイントを使います。

そらの

ごめんあそばせ。

ステップ1

まず、エクセルの保存したい画像や図をコピーします。

ショートカットキー「Ctrlキー」+「Cキー」が楽ですね。

ステップ2

保存したら、ワードかパワーポイントを開いて貼り付けてください。

そらの

今回は、ワードを使ったやり方をご説明しますね。

貼り付けのショートカットキーは「Ctrlキー」+「Vキー」でしたね。

ワードに画像を貼り付けた画像
ワードに画像を貼り付ける

ステップ3

貼り付けた画像を右クリック→出てきたメニューから「図として保存」をクリックします。

右クリックメニュー画面
図として保存をクリック

「名前を付けて保存」の画面が開きます。

ファイルの種類が、「JPEGファイル」になっていますね。

名前を付けて保存の画面
JPEGとして保存しようとしている
やまの

JPEGは画像の拡張子だよ。

もりの

まさに今、画像として保存しようとしている!

ちなみにファイルの種類はJPEGのほかに「PNG」や「GIF」、「Windowsビットマップ」なんかも選べます。

ファイルの種類一覧
ほかの画像拡張子も選べる
もりの

どれで保存したらいいんだろう?

こだわりがなければ、

  • 写真やグラデーションがある画像はJPEG
  • 図形やグラフなど単純な形や色の画像はPNGかGIF

で保存するといいですよ。

ステップ4

ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリックすれば、完了です!

名前を付けて保存画面
ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリック

完了!

無事、画像として保存ができました!

画像として保存できた
花に囲まれたもりの
やまのの困った顔
やまの

なぜエクセルに図として保存がないのか。

【Excel・エクセル】グラフや表を画像として保存するには

画像は画像として保存できましたが、グラフや表はどうでしょうか?

やまの

できるんだな、これが。

もりの

さすがだ。

次のグラフや表を、画像して保存してみましょう。

エクセルに挿入されたグラフ
このグラフを画像として保存したい

グラフを図として保存するには

ステップ1

グラフは画像と同じ方法で、画像として保存できます。

まず、グラフをコピーして、ワードかパワーポイントに貼り付けます。

※今回もWordを使って、画像として保存します

ワードに貼り付けた画像
ワードかパワーポイントに貼り付け
うみののすました顔
うみの

なぜパワーポイントではしないのか。

ステップ2

貼り付けたら、右下に出てくる「貼り付けのオプション」をクリックして、「図」を選びます。

貼り付けのオプションのメニュー
図として貼り付ける

ステップ3

図として貼り付けたら、「右クリック」→「図として保存」をクリックします。

右クリックメニュー
図として保存をクリック

名前を付けて保存の画面になり、ファイルの種類が「JPEGファイル」になっていますね。

名前を付けて保存の画面
JPEGとして保存しようとしている

ステップ4

あとは、ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリックすれば、完了です!

名前を付けて保存画面
ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリック

表(セル範囲)を図として保存するには

実は、表(セル範囲)も、画像として保存できるんです。
やり方は、グラフと大きくは変わりません。

ステップ1

まず、画像として保存したいセル範囲をコピーします。

表をドラッグして選択した画像
表をドラッグしてコピー

ステップ2

コピーしたら、ワードかパワーポイントに貼り付けます。

貼り付けた時に右下に出てくる「貼り付けのオプション」→「図」をクリックしてください。

貼り付けのオプションのメニュー
表を図として貼り付ける

ステップ3

これで、表を画像として貼り付けできました。

あとは、画像を「右クリック」→「図として保存」をクリックします。

右クリックメニュー
図として保存をクリック

名前を付けて保存のファイルの種類が、「JPEGファイル」になっていますね。

名前を付けて保存の画面
JPEGとして保存しようとしている

完了!

あとは、ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリックすれば、完了です!

名前を付けて保存画面
ファイル名と保存場所を決めて「保存」をクリック

【Excel・エクセル】画像やグラフをスクリーンショットで保存する

欲しい部分だけスクショして保存するのも、一つの手です。
こっちの方が工程が少ないので、楽かもしれません。

「Shiftキー」+「Windowsキー」+「Sキー」で、ドラッグした部分だけスクショできます。

範囲を画像やグラフに合わせれば、そのまま保存もできるというわけです。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

これで、エクセルのセルや図形で作った画像も、画像として保存できますね。
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • エクセルの画像をコピー→ワードかパワーポイントに貼り付け→右クリック→「図として保存」
  • 画像や図形だけでなく、グラフや表(セル範囲)も画像として保存できる
  • スクショを使うという手もある