【Word・ワード】タイトルや作成者を設定する!文書のプロパティとは?

2020/5/22

もりの

僕が作った文書だって記録とかできないの?

そらの

文書のプロパティを設定すればいいですよ。

今回のポイント

  • 文書のプロパティはその文書のプロフィールみたいなもの
  • 文書のプロパティを設定すると、文書の管理やクイックパーツで役に立つ
  • 文書のプロパティの設定は「ファイルタブ」→「情報」→「プロパティ」→「詳細プロパティ」

【Word・ワード】文書のプロパティとは

プロパティは「属性」や「性質」といった意味があります。文書のプロパティなので、文書の属性、特性……。

もりの

わけわかめー

つまり、これはこんな文書だよっていう、文書のプロフィール的なものが、文書のプロパティです。

文書のプロパティには「タイトル」(名前)や「作成日時」(誕生日)、「作成者」(親)なんかがあります。

もりの

文書のプロパティを設定すると、何がいいの?

文書のプロパティを設定すると、例えば作成者で文書を管理できたり……

作成者のプロパティが表示されたフォルダ
作成者で並べ替えたりすると、文書が探しやすくなる

作成者をもとに文書を検索できたり……

作成者で検索した結果
自分が作った文書だけ表示させることも

表紙やヘッダー・フッターを挿入したときに、文書のプロパティを挿入するだけで表示できたりします。

会社名を設定すると、プロパティを挿入したときに表示できる

【Word・ワード】文書のプロパティの設定方法

そらの

さっそく、設定してみましょう。

文書のプロパティを設定するには、まず「ファイルタブ」をクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

画面が変わって、右側の青い部分のメニューから「情報」をクリックしてください。
右側に出てきた「プロパティ」の部分が、文書のプロパティです。

文書のプロパティの場所
文書のプロパティの場所

タイトルやタグ、コメントなんかは、それぞれ「タイトルの追加」「タグの追加」「コメントの追加」をクリックすれば、入力できます。

タイトルを編集する画面
クリックすると入力できるようになる

そのほかの項目も設定したい場合は、プロパティをクリックして出てくる「詳細プロパティ」をクリックします。

詳細プロパティの場所
プロパティ→詳細プロパティと進む

文書のプロパティダイアログボックスが出てきました。

文書のプロパティダイアログボックス
文書のプロパティダイアログボックス

ここに、それぞれのプロパティを設定していきます。

試しに

  • タイトル:タイトルテスト
  • 作成者:ご自分の名前
  • 会社名:ペンギン出版
  • キーワード:キーワードテスト

と入力してみたいと思います。できたら、OKをクリックします。

文書のプロパティに入力した画像
必要な部分を入力できたらOKをクリック

プロパティを見てみると、入力したタイトル、作成者、キーワードが表されていますね。
会社名も確認したいので、下にある「すべてのプロパティを表示」をクリックしてみてください。

すべてのプロパティを表示の場所
すべてのプロパティを表示の場所

すべての文書のプロパティが表示されました。会社名もしっかり変更されていますね。

すべての文書のプロパティ
すべての文書のプロパティ

ほかの人が作った文書をベースに文書を作ったときなんかは、作成者などをそのままにしておくと、ちょっと具合が悪いかもしれません。
そんなことがないように、作成者を変更するなど、文書のプロパティはしっかり設定しておくといいですね。

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 文書のプロパティはその文書のプロフィールみたいなもの
  • 文書のプロパティを設定すると、文書の管理やクイックパーツで役に立つ
  • 文書のプロパティの設定は「ファイルタブ」→「情報」→「プロパティ」→「詳細プロパティ」