【Excel・エクセル】先頭行を固定する!先頭2行や列もできちゃう

2020/11/5

もりの

下に行くと見出し行が見えなくなるから、どの列が何を書いてたか分からなくなるなぁ。

やまの

1行目の見出しを固定してみるといいよ。

今回のポイント

  • 先頭行の固定は、「表示タブ」→ウィンドウの「ウィンドウ枠の固定」→「先頭行の固定」
  • 先頭2行の固定は、3行目を範囲選択して「ウィンドウ枠の固定」→「ウィンドウ枠の固定」
  • 固定の解除は、「ウィンドウ枠の固定」が「ウィンドウ枠の解除」に変わっている
  • 印刷時の見出し行の固定は「ページレイアウトタブ」→ページ設定の「印刷タイトル」

 ウィンドウ枠の固定の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Excel・エクセル】ウィンドウ枠の固定とは?

前にならえの画像

データ量が多く何百何千と行があると、たとえばD列が何のことだったかなんて、分からなくなっちゃいますよね。
1行目の見出しを確認するのにいちいち上まで戻って、また下へスクロールして……。1行目を動かないようにして、ずっと表示されるように出来たらどんなに楽か……。

やまの

それ、ウィンドウ枠の固定でできるんよ。

ウィンドウ枠の固定をすると下図のように、どれだけ下にスクロールしても1行目(先頭行)は表示されたままついて来てくれるんです。

1行目が表示されている画像
1行目は消えずについてくる
もりの

ウィンドウの分割と、どう違うの?

ウィンドウ枠の固定とウィンドウの分割の違いは?

ウィンドウ枠の固定は、一つの画面で動かない部分と動く部分を分けます。
どこまでスクロールしても、固定された部分は絶対表示されます。

ウィンドウ枠の固定の場合

ウィンドウの分割は、シートを確認する画面が二つに増えたイメージです。
それぞれの画面にスクロールバーがあるので、それぞれ自由に場所を移動できます。

ウィンドウの分割の場合

【Excel・エクセル】先頭行を固定する方法

固定のイメージ

ではさっそく、見出し行を固定していきましょう。
固定の仕方は2ステップでできますよ!

ステップ1

「表示タブ」→ウィンドウのところにある「ウィンドウ枠の固定」をクリックしてみてください。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

ステップ2

すると、どこを固定するか聞かれます。

ここでは先頭行を固定したいので、2番目の「先頭行の固定」をクリックしてください。

先頭行の固定をクリック
先頭行の固定をクリック

完成!

はい、これで先頭行が固定されました!かすかにですが、1行目の下に1本線が引かれましたね。
これが、ここから上を固定しているという合図なんです。

先頭行を固定した画像
わずかに線が見える

設定できたら下にスクロールしてみてください。先頭行がずっと表示されていますね!

先頭列を固定する方法

もりの

行だけなの?

データの作り方によっては、列を固定したいときもありますよね。

ステップ1

そんな時は、「表示タブ」→ウィンドウのところにある「ウィンドウ枠の固定」をクリックして……

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

ステップ2

先頭列の固定を選べばOKです。

先頭列の固定をクリック
先頭列の固定をクリック

先頭2行を固定する方法

「先頭の1行目だけだと足りない!」2行目も固定したい!というときもあると思います。

下図のように、1行目に表のタイトルや表題がついていたり、日付や製作者の名前がついていたりで、見出し行が2行目、3行目にある場合は、先頭行だけ固定しても足りませんよね。

2行目に見出しがある例
2行目までを固定したい
もりの

どうすればいいの?

やまの

複数行をまとめて固定できるんよ。

そう、2行目でも3行目でも、複数行を固定できるんです!
3ステップでできるので、やっそくやってみましょう。

※練習ファイルを操作されている場合、シートを「先頭2行を固定」に切り替えてください。

ステップ1

まず最初に、固定したい行の一つ下の行を範囲選択します。固定しなくてもいい一番上の行ですね。

固定したい行の一つ下の行を範囲選択
固定したい行の一つ下の行を範囲選択

ステップ2

そして「表示タブ」→ウィンドウのところにある「ウィンドウ枠の固定」をクリックします。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

ステップ3

出てきたメニューから、今度は「ウィンドウ枠の固定」をクリックしてください。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

完成!

これで、先頭2行の固定ができました!

ウィンドウ枠の固定の合図の線が、2行目と3行目の間に入っていますね。このままスクロールすると、2行目までが固定され、ずっと表示されるようになりました!

2行目まで固定された
2行目まで固定された
やまの

同じように列を選択してウィンドウ枠の固定すれば、2列目まで固定できるよ。

列と行を同時に固定する方法

上から2行目と左から2列目までなど、行と列を同時に動かないようにしたい。そんな時はどうでしょうか?

下図のような、下にも右にも続きがある表があったとします。
これじゃ右の内容を見に行った時に誰の情報か分からなくなりますし、下に行くと見出しが何だったか確認が必要になります。

※練習ファイルを操作されている場合、シートを「行、列同時固定」に切り替えてください。

例題
例題

そんな表を見やすくするために、行と列をまとめて固定しちゃいましょう!
こちらも3ステップでできますよ。

ステップ1

まず、固定したい行の一つ下、固定したい列の一つ右のセルをクリックします。
今回は2行、2列まではずっと表示させておきたいので、セルC3をクリックすればOKです。

セルC3をクリック
選んだセルの左と上が固定される

ステップ2

そして「表示タブ」→ウィンドウのところにある「ウィンドウ枠の固定」をクリックします。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

ステップ3

出てきたメニューから、「ウィンドウ枠の固定」をクリックしてください。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

完成!

これで、行と列がそれぞれ固定されました!

行と列を同時に固定できた
行と列を同時に固定できた!
もりの

ツーカー……

【Excel・エクセル】ウィンドウ枠の固定ができないときは

もりの

あれ?先頭行が固定ができなくなっちゃったよ?

やまの

そんな時は、これを確認してみて。

ウィンドウ枠の固定ができない対処1、表示モード

エクセル画面の一番右下に、%(パーセント)が書かれていますよね?
そこから左に目をやると、こんなマークはありませんか?

ページ設定
表示モードのマーク

これは、エクセルで操作する際のページ設定のアイコンですが、真ん中の「ページレイアウト」が選ばれていると、ウィンドウ枠の固定ができないんです。

真ん中が暗くなっているとできない
真ん中が暗くなっているとできない

もし上の図のような状態になっていたら、一つ左の「標準」をクリックしてください。

標準に変えればできる

ウィンドウ枠の固定ができない対処2、分割

「表示タブ」→ウィンドウのところにある「分割」が選ばれていないか(下図のように暗くなっていないか)、確認してみてください。

分割が暗くなっていないか確認
分割が暗くなっていないか確認
やまの

ウィンドウ枠の固定と場所が近いから、間違って押しちゃうこともあるかも。

分割表示にしているときにウィンドウ枠の固定をすると、分割は解除され、分割されている位置で固定されます。

画面を分割した状態
分割した状態でウィンドウ枠の固定をすると
画面が分割の場所で固定された状態
分割された場所がウィンドウ枠の固定の場所に上書きされる

その場合、一度ウィンドウ枠の固定を解除して、改めて固定したい場所を選んでウィンドウ枠を固定してください。

【Excel・エクセル】固定した先頭行の解除方法

もりの

先頭行は固定したら、解除できないの?

固定した先頭行は、もちろん元に戻せます。

ステップ1

ウィンドウ枠の固定を設定した状態で、「表示タブ」→ウィンドウのところにある「ウィンドウ枠の固定」をクリックしてみてください。

ウィンドウ枠の固定の場所
ウィンドウ枠の固定の場所

ステップ2

すると先ほどまで「ウィンドウ枠の固定」となっていたメニューの一番上が「ウィンドウ枠の解除」に変わっています。
これをクリックすると、固定が解除できます。

ウィンドウ枠の解除の画像
ウィンドウ枠の解除に変わっている

【Excel・エクセル】ウィンドウ枠の固定を動画で見る

【Excel・エクセル】印刷のとき、見出し行を固定する

印刷のイメージ

たくさん量があるデータを印刷するときに、1ページでは収まらないときってありますよね。

そうなると、表の見出し行(タイトル行)は2ページ目以降には印刷されず、「これ何の項目だっけ?」といちいち1ページ目に戻って確認しないといけません。

もりの

印刷でページをまたぐときは、先頭行を固定してほしいよね。

やまの

安心して、できるんよ!

ステップ1

「ページレイアウトタブ」→ページ設定のところにある「印刷タイトル」をクリックしてください。

印刷タイトルの場所
印刷タイトルの場所

ステップ2

すると「ページ設定ダイアログボックス」が出てきました。
「タイトル行」と書かれた枠をクリックしてください。

ここに固定したい行を入力するか、クリックした状態で行をそのまま選択します。
今回は先頭行(1行目)を固定したいので、1行目を選択してください。

もし、ページ設定ダイアログボックスが邪魔で行が選択できないなら、「タイトル行」の右端にある「↑(上向き矢印)」をクリックしてください。

タイトル行の上向き矢印の画像
タイトル行の上向き矢印をクリックすると

ページ設定ダイアログボックスが折り畳められ、セルが選択しやすくなります。

小さくなったページ設定ダイアログボックス
ページ設定ダイアログボックスがコンパクトサイズに!

ちなみに、「ページ設定-タイトル行」の右側にある「↓(下向き矢印)」をクリックすれば、元の大きさに戻ります。

ページ設定-タイトル行の右側にある下向き矢印
これを押せば、元通りさっ!

行番号の「1」をクリックして1行目を選択すると、タイトル行に自動的に選択したセル範囲が反映されます。

選んだセル範囲が自動で反映された画像
ここを固定したいんだね、お安い御用さっ!

ちなみに、「タイトル列」に列を指定すれば、見出し列も印刷の時に固定できます。

タイトル列も固定して印刷できる
タイトル列も固定して印刷できる

ステップ3

印刷しても固定したいタイトル行を選んだら、「OK」をクリックしてください。

OKをクリックする画像
設定が終わったらOKをクリック

完成!

これで印刷したときに複数ページになっても、タイトル行が各ページに印刷されるようになりました!

やまの

設定はここで終わりだけど、念のためちゃんとなってるか確認してみよう。

印刷で見出し行が固定されているか確認する方法

ステップ1

「ページレイアウトタブ」→ページ設定のところにある「印刷タイトル」をクリックしてください。

印刷タイトルの場所
印刷タイトルの場所

ステップ2

出てきたページ設定ダイアログボックスから、「印刷プレビュー」をクリックしてください。
※「ファイルタブ」→「印刷」で印刷プレビューを出してもOKです。

印刷プレビューの場所
印刷プレビューの場所

印刷プレビューの画面になりました。
1ページ目にた、当然タイトル行はありますよね。

印刷プレビュー、1ページ目
印刷プレビュー、1ページ目印刷プレビュー、1ページ目印刷プレビュー、1ページ目

ステップ3

では2ページ目を見てみましょう。お、ちゃんとタイトル行が入ってますね!

印刷プレビュー、2ページ目
印刷プレビュー、2ページ目

これでデータ量が多かったり、見出しが多いファイルでも楽々作業できますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 先頭行の固定は、「表示タブ」→ウィンドウの「ウィンドウ枠の固定」→「先頭行の固定」
  • 先頭2行の固定は、3行目を範囲選択して「ウィンドウ枠の固定」→「ウィンドウ枠の固定」
  • 固定の解除は、「ウィンドウ枠の固定」が「ウィンドウ枠の解除」に変わっている
  • 印刷時の見出し行の固定は「ページレイアウトタブ」→ページ設定の「印刷タイトル」