【Excel・エクセル】印刷範囲がすぐわかる!改ページプレビューとは

2020/8/19

もりの

印刷したら、変なところでページが区切られてたんだ。

やまの

事前に改ページプレビューすれば、どこまでが印刷されるか分かるんよ。

今回のポイント

  • 改ページプレビューは「表示タブ」→ブックの表示の「改ページプレビュー」
  • 青い線をドラッグすれば、印刷範囲を拡大縮小できる
  • 改ページプレビューの解除は「表示タブ」→ブックの表示の「標準」

 印刷範囲の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Excel・エクセル】改ページプレビューとは

ワードならどこまでが印刷されるかすぐ分かりますが、エクセルだとセルがズラーっと並ぶだけで、どこまでが印刷できるのか、どこからが2ページ目に印刷されるのかが分かりませんよね。

もりの

表が途中で途切れると、見にくいもんね。

そんなことがないように、あらかじめどこまでが印刷されるか、印刷範囲を表示するのが、改ページプレビューです。

もりの

それは便利。

また、実際印刷した結果に近い状態が見えるページレイアウトビューというのもあります。

【Excel・エクセル】印刷範囲を表示する改ページプレビューの使い方

下図は、あるExcelデータです。

例題
例題

これを印刷したときに、どの範囲が印刷されるかを表示させたいと思います。

改ページプレビューの表示方法

改ページプレビューで表示するには、「表示タブ」→ブックの表示のところにある「改ページプレビュー」をクリックしてください。

改ページプレビューの場所

または、エクセルの画面右下にある3つ並んだ四角いアイコンから、一番右の四角いアイコンをクリックしてもOKです。

改ページプレビューの場所
ここをクリックでもOK

すると、画面が少し変わりました。これが、改ページプレビューで表示された状態です。

改ページプレビュー表示の画面
改ページプレビュー表示の画面
1、青い太枠この範囲内が、実際に印刷される範囲です
2、青い点線この線の左側が1ページ目、右側が2ページ目です
3、グレーの部分印刷されない範囲です
ここに文字や式があっても、印刷したときには何も残りません

改ページプレビューで印刷範囲を設定する

この青い線ですが、実はドラッグで動かせます

やまの

つまり、印刷範囲は可変!

青い太線にマウスポインタを当てると、マウスポインタの形が両方に伸びた矢印に変ります。

マウスポインタの形が矢印に変った画像
マウスポインタの形が矢印に変った
縦に伸びた矢印と斜めに伸びた矢印
縦横斜め、どの線でもできる

印刷範囲を広げる

この状態で、外側にドラッグしてみてください。緑の線が付いてきました。

青い太線をドラッグした画像
ドラッグしてみる

指を離すと、ドラッグした部分まで、印刷範囲が広がりました!

印刷範囲が広がった画像
印刷範囲が広がった!

印刷範囲の中なので、下図のように入力した文字は、印刷されますね。

印刷される場所に書いた文字
印刷範囲内なので、印刷される

印刷範囲を狭める

反対に青い太線を内側にドラッグすると、印刷範囲を狭められます。

太い青線を内側にドラッグ
内側にドラッグすると狭められる

文字はグレーの部分、印刷されない部分に来てしまったので、印刷しても表示されなくなります。

印刷範囲が狭まった画像
印刷範囲が狭まったので、文字は印刷されない

改ページプレビューでページの範囲を拡大・縮小する

1ページの範囲も広げたり狭めたりできます。
青い太線と同じように、青い点線もドラッグして範囲を変更できるんです。

下図を見ると、海外支店の表の途中で改ページされてしまっています。

例題
例題

これを、右の表が1ページ目、左の表が2ページ目に収まるように、ページ範囲を変更させたいと思います。

青い点線にマウスポインタを当ててください。マウスポインタの形が両方に伸びた矢印に変ります。

マウスポインタの形が矢印に変った画像
マウスポインタの形が矢印に変った

そのままドラッグすれば、それぞれのページの範囲を自由に変えられます。
今回は左側にドラッグします。今度は灰色の線が付いてきました。

点線を左側にドラッグ
1ページ目を狭め、2ページ目を広げてみる

F列とG列の間で指を離すと、無事いい感じに改ページされるようになりました。

1ページ目と2ページ目
もりの

点線だったのが太線に変ったよ?

やまの

手動で動かすと、太線に変わる仕様なんよ。

また、点線を右の太線までドラッグすると、すべてを1ページに収めることもできます。

改ページプレビューから1ページにする
改ページプレビューから1ページにする方法

青い線が動かない、印刷範囲が変更できない

青い線が動かなくて印刷範囲が変更できない場合、次の設定を確認してみてください。

まず、ファイルタブをクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

画面が切り替わるので、右側の緑色の部分の一番下にある「オプション」をクリックします。

オプションの場所
オプションの場所

Excelのオプションダイアログボックスが出てきました。

左側のメニューから「詳細設定」→右側のメニューの、編集オプションのところにある「フィルハンドルおよびセルのドラッグアンドドロップを使用する」のチェックを入れて、OKをクリックしてください。

Excelのオプション
フィルハンドルおよびセルのドラッグアンドドロップを使用する……長い

これで青い線が動かせるようになったか、確認してみてください。

【Excel・エクセル】ページレイアウトビューで印刷結果を見る

例えば下図のようなエクセルデータを印刷した場合、どこでページが区切られるのかを見るには、ページレイアウトビューを使います。

やまの

ヘッダーやフッターを挿入したときも、この表示モードになるよ。

ページレイアウトビューにするには、「表示タブ」→ブックの表示のところにある「ページレイアウト」をクリックします。

ページレイアウトの場所
ページレイアウトの場所

または、エクセルの画面右下にある3つ並んだ四角いアイコンから、真ん中の四角いアイコンをクリックしてもOKです。

ここをクリックでもOK

すると下図のように、印刷したときにどう表示されるかが、分かるようになります。

ページレイアウトビューの表示画面
ページレイアウトビューの表示

ページレイアウトビューでは、印刷範囲の変更はできません

【Excel・エクセル】改ページプレビューの解除

改ページプレビューやページレイアウトビューから、元の表示に戻したい場合は、「表示タブ」→ブックの表示のところにある「標準」をクリックします。

標準の場所
標準の場所

または、エクセルの画面右下にある3つ並んだ四角いアイコンから、一番左の四角いアイコンをクリックしてもOKです。

標準ビュー
ここをクリックでもOK

すると標準ビューに切り替わり、元の画面に戻りました。

標準ビューの表示
元の表示に戻った
もりの

改ページプレビューの線が、うっすら残ってるよ?

これはバグ……ではなく、改ページプレビューや印刷プレビューをすると、線が残る仕様なんです。

印刷されるわけではなく、ファイルを開きなおすと消えるので、気にしなくても大丈夫です。

どうしても気になる場合は「ファイルタブ」→「オプション」→「詳細設定」→「改ページを表示する」のチェックを外してOKをクリックしてください。
線が消え、今後も出なくなります。

改ページを表示するの場所
改ページの線を消すには

エクセルを印刷するときはこの改ページプレビューを、見やすい資料作りに役立ててください!

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 改ページプレビューは「表示タブ」→ブックの表示の「改ページプレビュー」
  • 青い線をドラッグすれば、印刷範囲を拡大縮小できる
  • 改ページプレビューの解除は「表示タブ」→ブックの表示の「標準」