【パワーポイント】スライドを一覧で見たい!表示モードの切り替え方

もりの

スライドがたくさんありすぎて……スライドを一覧で見れたりしない?

うみの

スライド一覧の表示モードに切り替えるといいぜ。

今回のポイント

  • 表示モードは「標準表示」「スライド一覧」「アウトライン表示」「ノート表示」「閲覧表示」の5つ
  • 表示モードの切り替えは「表示タブ」→プレゼンテーションのところにあるそれぞれのアイコン
  • 閲覧表示から戻るには「ESC」

スポンサーリンク

【パワーポイント】表示モードの切り替え方

PowerPointの画面といったら、こんな感じですよね。

標準表示モード
パワポといったらこの画面

パワーポイントでは、この画面から別の表示モードに切り替えられるんです。

うみの

この画面も「標準表示」っていう表示モードなんだぜ。

表示モードは、この標準表示を含めて全5種類。
それぞれどんな表示なのか、やり方も含めて見てみましょう。

表示モード:スライド一覧

スライド一覧の表示モード
スライドの一覧が確認できる、表示モードなのだ

スライド一覧の表示モードでは、その名の通り、スライドを一覧で確認できるモードです。
パワポでスライド数が多くなった時、プレゼンテーションの全体を確認するのに便利そうですね。

スライドの一覧からスライドをダブルクリックすると、そのスライドが標準表示モードで表示されます。

スライドをダブルクリックした画像
スライドをダブルクリックすると
標準表示モード
そのスライドに飛べる

また、スライドをドラッグすると、スライドの順番も入れ替えられます。

スライドをドラッグしている画像
スライドをドラッグすると
スライド一覧から順番を変えた画像
順番が入れ替えられた

設定方法は簡単です。

ステップ1

「表示タブ」→プレゼンテーションの表示のところにある「スライド一覧」をクリックしてください。

スライド一覧の場所
スライド一覧の場所

完成!

無事、スライド一覧の表示モードに切り替わりました。

スライド一覧の表示モード
スライド一覧モードになった

表示モード:アウトライン表示

アウトライン表示
アウトライン表示は、スライドが文字に

アウトライン表示は、右側にあったスライドの一覧が文字で表される表示モードです。
それぞれの見出しだけ確認できるので、構成を練りたい、なんてときに便利ですね!

ステップ1

「表示タブ」→プレゼンテーションの表示のところにある「アウトライン表示」をクリックしてください。

アウトライン表示の場所
アウトライン表示の場所

完成!

これで、アウトライン表示になりました。

アウトライン表示
アウトライン表示に切り替わった

表示モード:ノート表示

ノート表示の画像
スライド1枚とノートがセットになった表示モード

スライドの内容を確認しながら、ノートを編集するときに役に立つのが、ノート表示です。

もりの

ノートって?

うみの

スライドの補足説明とか、プレゼンの時の台本を書く場所だな。

ノートはノート表示じゃなくても書けます。
見慣れた画面の標準表示モードの下にも、小さくノートがありますね。

標準表示モードでもノートはある
標準表示モードでもノートはある

ノート表示モードは1つのスライドに対してノートが見やすく、印刷すればパソコンなしでもプレゼンの練習ができます

ステップ1

ノート表示にするには、「表示タブ」→プレゼンテーションのところにある「ノート表示」をクリックします。

ノート表示の場所
ノート表示の場所

完成!

無事、ノート表示に切り替わりました。

ノート表示の画像
ノート表示にできた!

表示モード:閲覧表示

閲覧表示の表示モード
閲覧表示……分かるような分からないような

閲覧表示は、つまりはスライドショーです。
ただ、全画面に切り替わるスライドショーとはちょっと違って、パワポの画面がそのままスライドショーになります。

ちなみに、右下の右を向いた三角ボタンで、次のスライドに進めます。

三角ボタンでスライドを移動できる
三角ボタンでスライドを移動できる

ステップ1

閲覧表示モードにするには「表示タブ」→プレゼンテーションのところにある「閲覧表示」をクリックします。

閲覧表示の場所
閲覧表示の場所

完成!

無事、閲覧表示モードに切り替わりました。

閲覧表示の表示モード
閲覧表示モードに切り替わった
もりの

閲覧表示から元には戻せないの?

表示モードを閲覧表示から元に戻すには、「Escキー(エスケープキー)」を押せばOKです。

ESCキー(エスケープキー)の場所
ESCキー(エスケープキー)の場所
うみの

別の方法もあるぜ。

ステータスバーから表示モードを変える

パワポの画面の右下を見てみてください。4つほどアイコンがありますよね?
これをクリックしても、表示モードが切り替えられます。

ステータスバーの表示モード切替アイコン
ステータスバーの表示モード切替アイコン
うみの

それぞれのアイコンを説明するぜ。

アイコン表示モード
標準表示のアイコン標準表示
スライド一覧のアイコンスライド一覧
閲覧表示のアイコン閲覧表示
スライドショーのアイコンスライドショー

これはスライドショー以外のどの表示モードでもステータスバーにあるので、ここからで表示モードを切り替える方が楽かもしれませんね。

作業に合わせて表示モードを切り替えて、効率的にプレゼンテーションを作ってくださいね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 表示モードは「標準表示」「スライド一覧」「アウトライン表示」「ノート表示」「閲覧表示」の5つ
  • 表示モードの切り替えは「表示タブ」→プレゼンテーションのところにあるそれぞれのアイコン
  • 閲覧表示から戻るには「ESC」