【Excel・エクセル】数式バーが表示されない!おかしい!戻し方を解説

2020/9/24

もりの

あわわ、いつもシートの上にある、数式が表示されるところが消えてる!?

やまの

数式バーだね。実はアレ、表示非表示を切り替えられるんよ。

今回のポイント

  • 数式バーの表示・非表示は「表示タブ」→表示の「数式バー」
  • 数式バーに一部しか表示されないときは、数式バー右端の「数式バーの展開」
  • 数式バーを広げるには、数式バーとシートの間で下にドラッグ

【Excel・エクセル】数式バーが表示されない

エクセルを使う方ならおなじみ、数式が表示される数式バー。
数式を入力したり確認できる、便利なバーです。

数式バーの場所
あれこそが数式バー!

数式はセルに直接書けますが、もりののように、数式バーに数式を書く方もきっと多いはず。そんな数式バーが、知らない間に消えた!

数式バーが非表示になった画像
数式バーが表示されない!
もりの

どどどどど、どーすれば!?

やまの

落ち着いて!数式バーを表示させよう。

【Excel・エクセル】数式バーの表示・非表示の方法

ステップ1

数式バーが消えた時はまず、「表示タブ」→表示のところにある「数式バー」にチェックが入っているか、確認してください。

数式バーのチェックの場所
数式バーのチェックの場所

ここで数式バーの表示、非表示を切り替えられます。

ステップ2

画像のように数式バーの前の四角にチェックが入っていなかったら、クリックしてチェックを入れてください
無事、数式バーが表示されました!

数式バーにチェックを入れた画像
数式バーが表示された!

【Excel・エクセル】数式バーの表示がおかしいとき

セル内で改行したとき、数式バーの表示がおかしいと感じたことはありませんか?
セルには数行入っているのに、数式バーでは1行目しか確認できないですよね。

数式バーに一部しか表示されていない画像
数式バーに1行目しか表示されない
やまの

数式バーでも全部表示できるようにしよう。

数式バーがおかしいとき1.数式バーを2行目まで表示させる

数式バーの一番右端に、「数式バーの展開(下向きの矢印)」がありますね。ここをクリックしてみてください。

数式バーの展開の場所
数式バーの展開の場所

すると数式バーが展開され、2行目まで見えるようになりました!

数式バーに2行目まで表示された画像
2行目まで表示された

数式バーがおかしいとき2.数式バーの上下の行を表示させる

また、数式バーの一番右端に、今度は上下の三角形が出てきました。

上下の三角の画像
上下の三角

下向き三角をクリックすれば、さらに下の行
上向き三角をクリックすれば、さらに上の行が確認できます。

下向き三角を二回押すと、3,4行目が見えましたね。

数式バーに下の行が表示された画像
下の行も確認できた

ちなみに、上向きの矢印で、数式バーの折りたたみができます。

数式バーの折りたたみの場所
数式バーの折りたたみの場所
もりの

4~5行とか、一度に見たいときは?

やまの

数式バーを広げてあげよう。

数式バーがおかしいとき3.数式バーを自由に広げる

数式バーとシートの間にマウスポインタを移動させると、白い上下の矢印に変ります。その状態で、下にドラッグしてみてください。

マウスポインタが上下の矢印に変った画像
マウスポインタが上下の矢印に変った

表示がおかしかった数式バーに、無事セルの内容すべてが表示されました!

数式バーに改行したセルの内容が表示された画像
数式バーで改行したセルの内容が確認できた

ちなみに数式バーとシートの間で、マウスポインタが白い上下の矢印の状態で、上にドラッグすると、数式バーを狭められます。

これで、数式バーが表示されなくなったり表示がおかしくなっても、安心ですね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のポイント

  • 数式バーの表示・非表示は「表示タブ」→表示の「数式バー」
  • 数式バーに一部しか表示されないときは、数式バー右端の「数式バーの展開」
  • 数式バーを広げるには、数式バーとシートの間で下にドラッグ

数式バーの表示を動画で見る