【Excel・エクセル】開発タブを表示させるには?開発タブでできることは?

2020/8/8

もりの

マクロとかは開発タブってのを使うみたいだけど、開発タブなんてないよ?

やまの

開発タブは、追加するのに操作が必要なんよ。

今回のポイント

  • 開発タブは「リボンを右クリック」→「リボンのユーザー設定」→「開発」
  • 開発タブでは「マクロ」や「チェックボックス」ができる

【Excel・エクセル】開発タブを表示させるには

マクロやチェックボックスを使うには、開発タブが必要です。
しかしエクセルの初期画面では、開発タブなんてものは見当たりません

初期状態のタブ一覧
開発タブ?し、しらねぇな!
もりの

ちっ、ガセネタだったか!

やまの

開発タブがないなら、追加すればいいじゃない!

そう、開発タブは自分で追加できちゃいます!さっそく、開発タブの出し方を見てみましょう。

どこでもいいので、リボンを右クリックし、出てきたメニューから「リボンのユーザー設定」をクリックします。

リボンの右クリックメニュー
リボンの中ならどこでもいいので、右クリック

すると「Excelのオプションダイアログボックス」が出てきました。
右側に枠にある「開発」をクリックしてチェックマークを入れて、OKをクリックしてください。

Excelのオプションダイアログボックス
ここで表示するタブを選べる

ちなみに「ファイルタブ」→「オプション」→「リボンのユーザー設定」からでも、上記の画面にたどり着けます。

無事、開発タブが表示されました!

開発タブが追加された
開発タブが追加された!

【Excel・エクセル】開発タブでできること

ついでに、開発タブの中身をちょっと覗いてみてみましょう。

開発タブの中身
開発タブでできることの一覧
もりの

ひぃぃっ、難しそう!

やまの

確かに、めっちゃ簡単♪ってわけではないかな。

開発タブは主に「マクロ」「チェックボックス」などを使うときに、必要です。

開発タブでできること、マクロ

マクロはエクセル上級者向けのツールです。開発タブの「コード」のところを使います。

開発タブのリボン
マクロはここで操作する

ここでマクロを作ったり、VBAを書いたりします。

もりの

ぶ、VBA?

簡単に言うと、マクロは操作を自動化してくれる便利ツールさんです。

毎月同じ形式の売上表を、手順通り処理するという業務があったとします。
毎度毎度ここに列を追加して、ここの表示形式を日付に変えて、こことここを掛け算してー……と、同じことを繰り返す業務……だるっ!

そんな、毎回行う同じ操作の手順をマクロさんに覚えさせれば、次回からはボタンのクリックだけで、その操作を自動で全部やってくれるんです!

やまの

しかも超高速で!

そんなマクロの使い方は、また後日……

開発タブでできること、チェックボックス

よくアンケートなどに、小さい四角にレ点(チェックマーク)を入れるやつありますよね?
あれが、エクセルでも作れるんです!

フォームコントロールの例
そのほかいろんなフォームが作れます

結果はデータとして簡単に集計できるので、紙を一枚一枚確認して集計する……なんて作業はいりません!

正確には、フォームコントロールを使って、チェックボックスだけでなく、上図のように「オプションボタン」「コンボボックス(プルダウン)」もできちゃうんです。

ちなみに集計しないプルダウンメニューは、下記でご紹介しています。

フォームコントロールは、コントロールのところを使います。

コントロールの場所
フォームコントロールはここを使う

そんなチェックボックスの使い方は、また後日……

ともかくその第一歩、開発タブが表示できました!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 開発タブは「リボンを右クリック」→「リボンのユーザー設定」→「開発」
  • 開発タブでは「マクロ」や「チェックボックス」ができる