【Excel・エクセル】時間の足し算を24時間以上で表示する方法

もりの

合計時間を出そうと足し算したら、数値がおかしいんだ。

やまの

表示形式を変えれば、解決するよ。

今回のポイント
  • 時間の足し算で、24時間以上表示したいなら表示形式を「[h]:mm」に変える
  • 60分以上の表示は「[MM]:SS」
  • 60秒以上の表示は「[SS]」

スポンサーリンク

【Excel・エクセル】時間を24時間以上表示するには

合計時間を足し算するとき、SUM関数でできると思うじゃないですか。

時間を足し算する画像
時間を足し算

しかしこれだと、上手くいきません。

時間を合計したはずなのに、かなり小さい数字になってしまいました。

時間の足し算がうまくいかない画像
少ない時間になった?
もりの

なんでなんでなんで~?

やまの

シリアル値が関係しとるんよ。

コレを解決する方法を、ご紹介します!

ステップ1

24時間以上表示したいセルをクリックして、「ホームタブ」→数値のところにある「表示形式(右下向きの矢)」をクリックしてください。

表示形式の場所
表示形式の場所

ステップ2

左のメニューから「ユーザー定義」→右のメニューから下にスクロールして「[h]:mm:ss」を選びます。

24時間以上表示する設定の画面
これが、24時間以上表示するぞってこと

ステップ3

何秒までの表示がいらなければ、「:SS」は消してください。

秒単位を削除した画像
何時何分まででよければこれで
やまの

ステップ2で選ばんでも、直接入力してもOKだよ。

ステップ4

最後に「OK」をクリックです。

OKをクリックする画像
OKをクリック

完了!

無事24時間以上で表示でき、時間の足し算ができるようになりました!

時間の足し算ができた画像
これが正しい合計時間

【Excel・エクセル】60分以上、60秒表示するには

時間ができれば分や秒も、60を超えて表示できそうなもの。

やまのののんびりした顔
やまの

はい、できますよっと。

60分以上表示

通常60分以上は1時間に変換されますが、60分以上で表示もできます。

やり方は表示形式を「[MM]:SS」にするだけです。

分数を60以上で表示した画像
75分にできた

60秒以上表示

通常60秒以上は1分に変換されますが、60秒以上で表示もできます。

やり方は表示形式を「[SS]」にするだけです。

秒数を60以上で表示した画像
75秒にできた

これで、時間の足し算をしたときもスムーズに計算できますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 時間の足し算で、24時間以上表示したいなら表示形式を「[h]:mm」に変える
  • 60分以上の表示は「[MM]:SS」
  • 60秒以上の表示は「[SS]」