【Excel・エクセル】割り算の余りを出す、MOD関数の使い方

2021/7/19

もりの

割り算の余りが出せる関数があるって聞いたんだけど?

やまの

MOD関数だね、使い方を見てみようか。

今回のポイント
  • 割り算の余りを出すには「MOD関数」
  • =MOD(割られる数,割る数)つまり(分子,分母)
  • 0を入れるとエラーになる

スポンサーリンク

【Excel・エクセル】MOD関数とは?割り算の余りを求める

割り算を習いたての頃、例えば7÷3の場合、「2あまり1」と答えを出していませんでしたか?
この、商のあまりだけを出したい場合、MOD関数を使えばOKです。

ちなみに読み方は、「モディラス関数」です。

もりの

え、どの辺に「ディラス」の要素が?

やまの

係数って意味の「Modulus」を、短縮してるからなんよ。そのまま「モッド関数」って言われることもあるね。

【Excel・エクセル】MOD関数の使い方

関数の書き方

=MOD(数値,除数……)

MODこの割り算の、商の余りを出してね
数値コレ ÷
除数コレ

MOD関数の使用例

先ほどの7÷3で、MOD関数を使って、セルD2に余りを出してみましょう。

MOD関数の練習問題
MOD関数で余りを求めたい
やまの

=MOD(A2,C2)で、求められるよ。説明するね。

ステップ1

まずは関数名を書いていきましょう。

セルD2に、「=MOD(」と入力してください。

もりの

半角英数入力モードにしてから、入力するんだよね。

MOD関数の書き始め
まずは関数名

ステップ2

最初の引数は、割られる数です。
○÷×の、○の部分ですね。

数値を入力してもいいですが、今回はセルA2に数値があるので、セルA2をクリックして選びましょう。

MOD関数の数値を指定した画像
数値はセルで指定してもOK
やまの

引数は続くから、最後を「,(カンマ)」を忘れずにね!

ステップp3

最後の引数は割る数、○÷×の、×の部分です。

ここも数値で3と入力してもいいですが、セルC2にすでにあるので、セルC2をクリックして選びましょう。

MOD関数の除数を指定した画像
除数もセルを指定でOK

完成!

これで完成なので、エンターキーで確定してください。

7÷3=2余り1、の、「1」が出ました。
無事、MOD関数で割り算の余りが出せました!

MOD関数で割り算の余りが出せた画像
割り算の余りが出せた!

ちなみに、除数を0にすると「#DIV/0!」のエラーになるので、ご注意ください。

MOD関数でエラーが出た画像
0だとエラーになる

【Excel・エクセル】割り算の答えを求めるには?

MOD関数では、割り算の余りが分かります。

もりの

余り以外のところは、分からないの?

やまの

そのほかの割り算も、紹介しておくね。

割り算の計算の仕方

割り算は数字を「/」で区切ればOKです!
9÷4をしたいなら「=9/4」といった具合ですね。

この方法なら正確に割り算の答えが分かります。

QUOTIENT関数で割り算の整数部分を求める

もう一つは、QUOTIENT関数です。
これはMOD関数の逆で、割り算の商の整数部分が分かります。

やまの

9÷4だったら、2余り1。この2の部分が分かる関数なんよ。

この関数を使えば、割り算の答えを切り捨てて出せるので、わざわざROUNDDOWN関数やINT関数を使う手間が省けます。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

これで、割り算の余りが出せますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 割り算の余りを出すには「MOD関数」
  • =MOD(割られる数,割る数)つまり(分子,分母)
  • 0を入れるとエラーになる