【Windows10】ユーザー辞書に単語を登録で時短!単語登録のやり方

2021/6/18

もりの

よろしくお願いいたします。って何度も書くの面倒だなぁ。

はらの

ユーザー辞書ツールで、単語登録しちゃえばいいの。

今回のポイント
  • 単語の登録は、画面右下の「あ」を右クリック→「単語の追加」
  • 単語の編集や削除は「単語の追加」→「ユーザー辞書ツール」
  • 「単語」が表示させたい文字列、「よみ」が入力する文字

スポンサーリンク

【Windows10】パソコンに単語を辞書登録できる

ユーザー辞書ツールのイメージ

ウィンドウズのパソコンでよく使う文章や長い固有名詞など、いちいち入力するのって面倒ですよね。
そんな時、ぜひ使ってほしいのがユーザー辞書ツール

もりの

ユーザー辞書ツール?

はらの

パソコンに単語を登録して、オリジナルの辞書を作れるの。

これを使えば、例えば「せ」と入力するだけで「先日は大変お世話になりました。」と入力できたり、「かいしゃ」と入力すれば「もりのくま未来コーポレーション」なんて、自分で作った名前なんかもサクッと変換できたりと、とっても便利!

もりの

令和になりたての時とか、これ使って令和を登録したらいいね。

さっそく、単語登録の仕方を見てみましょう!

ユーザー辞書で単語登録の仕方

では、「よ」と入力して変換すれば「よろしくお願いいたします。」と入力できるように、単語を登録したいと思います。

ステップ1

まず、画面の一番右下に、ひらがなの「あ」またはアルファベットの「A」と書かれたところがありますよね?

そこで右クリックします。

入力インジケーターの画像
「あ」または「A」を右クリック
はらの

入力インジケーターっていうらしいの。

もりのの笑った顔
もりの

豆知識だね。

ステップ2

出てきたメニューから「単語の追加」をクリックします。

ちなみにここから、文字の入力モードの変更もできます。

単語の追加の場所
単語の追加をクリック

すると、単語の登録ダイアログボックスが出てきました。

ステップ3

まず、「単語」と「よみ」を決めます。

【単語】
単語には、一発で入力したい文字を入力します。今回で言うと「よろしくお願いいたします。」ですね。

【よみ】
読みには、なんて入力したら、先ほどの単語に変換できるのか、を決めます。今回の場合「よ」ですね。

単語とよみをそれぞれ入力した画像
単語とよみをそれぞれ入力

ステップ4

次に「ユーザーコメント」決めます。ここは飛ばしてステップ5へ進んでもかまいません。

ユーザーコメントを入力する画像
ユーザーコメントを入力(なくてもいい)
もりの

ユーザーコメントって?

漢字で意味が異なる言葉を変換すると、それぞれの意味が表示されますよね?

ユーザーコメントを記入すると、それと同じようにコメントを表示できるのです。

ユーザーコメントの例
ユーザーコメントはこんな風に表示される

ステップ5

次に「品詞」を決めます。

迷ったら名詞のままでOKです。
どの品詞を選んでも、単語の登録はできます。

品詞を選ぶ画像
品詞も決める

完了!

全て決めたら「登録」をクリックしてください。

これで、単語を登録できました!

単語を登録する画像
登録を押せば完了!
もりの

「単語」と「よみ」だけでも、登録はできるんだね。

ためしに「よ」と入力して変換してみると、見事、予測変換の一番上にありましたね!

登録した単語へ変換した画像
さっそく登録した単語へ変換

ちなみに、以前は「Ctrlキー+F7キー」が単語登録のショートカットキーだったようですが、Windows 10 バージョン 2004では廃止されたようです。

【Windows10】ユーザー辞書ツールの使い方

登録した単語を編集する

もりの

せっかく登録したのに、「よろしくお願い申し上げます」に統一するように言われたよぉ!どっちでもええやん……

はらの

登録した単語は、ユーザー辞書ツールから編集できるの。

ステップ1

まず、画面の一番右下の、ひらがなの「あ」またはアルファベットの「A」と書かれたところがありますよね?

そこで右クリックします。

入力インジケーターの画像
「あ」または「A」を右クリック

ステップ2

出てきたメニューから「単語の追加」をクリックします。

単語の追加の場所
単語の追加をクリック

ステップ3

単語の登録ダイアログボックスの一番下、「ユーザー辞書ツール」をクリックしてください。

ユーザー辞書ツールの場所
ユーザー辞書ツールをクリック

ユーザー辞書ツールが開きました。

ユーザー辞書ツールの画像
俺こそがユーザー辞書ツール!

ステップ4

修正したい単語をクリックして、「変更」のアイコンをクリックします。

ユーザー辞書ツールの変更のアイコン
変更から編集できる

ステップ5

単語の登録ダイアログボックスが開きます。

編集したい箇所を編集し、「登録」をクリックします。

登録した単語を編集している画像
登録した単語を編集できる

完了!

無事、登録した単語の内容を編集できました!

登録した単語が変更されている画像
登録した単語が変更された!

登録した単語を削除する

もちろん、ユーザー辞書ツールに登録した単語は、削除できます。

ステップ1

まず、先ほどの方法で、ユーザー辞書ツールが開いてください。

ユーザー辞書ツールの画像
俺はユーザー辞書ツール、呼んだかい?

ステップ2

削除したい単語をクリックして、「削除」のアイコンをクリックします。

ユーザー辞書ツールの削除アイコン
消しゴムで消してるみたいなアイコンが削除

ステップ3

本当に削除するか聞かれるので、間違いなければ「はい」をクリックします。

削除するか聞かれている画像
本当にいいんだね?

完了!

無事、登録した単語を削除できました!

ユーザー辞書から単語が削除された画像
ユーザー辞書から単語が削除された

これでよく使う文章や当て字、固有名詞がサクッと入力できるので、かなりの時短につながりますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 単語の登録は、画面右下の「あ」を右クリック→「単語の追加」
  • 単語の編集や削除は「単語の追加」→「ユーザー辞書ツール」
  • 「単語」が表示させたい文字列、「よみ」が入力する文字

単語の登録を動画で見る