【Word・ワード】テーマを変えて簡単イメチェン!フォントの変更方法も

2020/5/21

もりの

文書を作ってるけど、もっとデザインを何とかしたいなぁ。

そらの

テーマを変えてみるといいですよ。

今回のポイント

  • テーマを変えるには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定の「テーマ」
  • テーマのフォントを変えるには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定の「フォント」
  • テーマを保存するには「テーマ」→「現在のテーマを保存」

 テーマの練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Word・ワード】テーマとは

ワードのテーマとは、文書全体のデザインをまとめて登録したものです。
具体的には「配色」「フォント」「行間」「段落の間隔」「文字の効果」などなど。

これらがデザインされたセットがテーマです。
そしてワードには、あらかじめいくつかのテーマが登録されています。

もりの

どんなのがあるの?

そらの

さっそく設定しながら、どんなものがあるか見てましょう。

【Word・ワード】テーマの設定方法

下図は、表題や見出しスタイルを付け、影付きのスタイルセットを適応させた文書です。

例題
例題

このスタイルにすると、必ずこのデザインになりますが、毎回同じだとつまらないですね。
そこでテーマを変えて、見た目を劇的に変えてみたいと思います。

「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「テーマ」をクリックしてください。

テーマの場所
テーマの場所

すると、あらかじめワードに用意されたテーマの一覧が出てきました。
この中から、好きなテーマを選べます。

テーマの一覧
この中から好きなものをどうぞ

どれでもいいですが、今回はパーセルを選んでみます。

パーセルの場所
パーセルの場所

マウスポインタを当てるだけで、文書のデザインが変わります。クリックすれば、そのテーマが確定します。

テーマをパーセルにした画像
印象がガラッと変わった!

色やフォントが変わり、印象が大きく変わりましたね。
テーマはほかにもたくさんあるので、いろいろ試してみてください!

メインイベント
オーガニック
イオンボードルーム

【Word・ワード】テーマのカスタマイズ

もりの

このテーマ、色とかは気に入ったけど、フォントだけ変えたいな……

そらの

そういうと思っていました。

そんなときは、テーマをカスタマイズしちゃいましょう。

テーマのフォントの変更方法

テーマのフォントを変更するには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「フォント」をクリックしてください。

フォントの場所
フォントの場所
もりの

ホームタブのフォントからじゃないんだね!

クリックすると、フォントの一覧が出てきました。

フォントの一覧
フォントの一覧が出てきた

この中から好きなフォントをクリックすれば、そのフォントに変更できます。

フォントを変えた画像
MS Pゴシックに変えてみた

テーマの色の変更方法

パーセルのテーマでは、オレンジを基調とした配色になっています。

そらの

この配色も変更してみましょう。

テーマの配色を変更するには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「配色」をクリックしてください。

配色の場所
配色の場所

クリックすると、配色の一覧が出てきました。

配色の一覧
色の一覧が出てきた

この中から好きな配色をクリックすれば、その配色に変更できます。

配色をペーパーにした画像
配色をペーパーに変えてみた

その他のテーマのカスタマイズ

そらの

そのほかのカスタマイズは以下の通りです。

段落の間隔

「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「段落の間隔」では、段落ごとの間をどのくらい空けるかを設定できます。

段落の間隔の場所
段落の間隔の場所

クリックすると、空ける間隔の一覧が出ますので、好きなものを選んでください

間隔の一覧
間隔の一覧
段落の間隔を広げた画像
間隔を広げたらこうなった

効果

「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「効果」では、図形などのオブジェクトの見た目を変えられます。

効果の場所
効果の場所

効果の一覧が出てきますので、気に入ったものをクリックしてください。

効果の一覧
効果の一覧
効果を光沢にした画像
光沢にしてみた

【Word・ワード】テーマを既定に設定する

フォントや配色を変更して気に入るテーマができたら、毎回使いたくなることもあるでしょう。
そんな時、「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「既定に設定」をクリックすると、テーマを既定に設定できます。

既定の設定の場所
既定の設定の場所
もりの

既定に設定するとどうなるの?

既定に設定すると、次から白紙の文書を開くと、規定に設定されたテーマで開きます。
自分が作る文書は基本このテーマで!といううときは、規定に設定してみてはいかがでしょうか?

【Word・ワード】テーマを保存する

規定には設定しないけど、カスタマイズしたテーマをいつでも呼び出したい!
そんな時には、作ったテーマを保存すればOKです。

「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「テーマ」→「現在のテーマを保存」をクリックしてください。

現在のテーマを保存の場所
現在のテーマを保存の場所

名前を決めて、「Document Themes」に保存します。

保存画面
Document Themesに保存する

保存できたら、もう一度「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定のところにある「テーマ」をクリックしてみてください。
ユーザー定義という場所が増え、そこに作ったテーマが一覧にありました!

ユーザー定義に保存したテーマがある画像
保存したテーマがあった!

テーマを変えると、印象もガラッと変わって、手軽に文書をデザインできますね。

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • テーマを変えるには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定の「テーマ」
  • テーマのフォントを変えるには「デザインタブ」→ドキュメントの書式設定の「フォント」
  • テーマを保存するには「テーマ」→「現在のテーマを保存」