【Word・ワード】テンプレートの使い方!無料でダウンロードできる

2019/12/22

もりの

イベントのプリント作らなきゃ。でも、毎回一から作るのって面倒だし、デザイン悩むんだよね。

そらの

それなら、テンプレートを使ってみましょう。

今回のポイント
  • テンプレートとは、あらかじめデザインされたひな形のこと
  • 使い方は、テンプレートを選んでタイトルなどを編集するだけ
  • インターネット接続が必要

スポンサーリンク

【Word・ワード】テンプレートとは

テンプレートとは、あらかじめデザインされた文書のひな形のことです。

テンプレートを使えば、レイアウトやデザインを一から作る手間が省けますよ。

イベントのテンプレート一覧
テンプレートの例
もりの

それは便利だ。どうやって使うの?

【Word・ワード】テンプレートの使い方

ステップ1

まずは、Wordを起動してください。
あ、まだ起動するだけで、白紙の文書は開かないでくださいね。

すでに開いている場合は「ファイルタブ」をクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

ステップ2

左側のメニューから、「新規」をクリックしてください。

ファイルタブのメニュー
新規を選ぶ

いろんなテンプレートが出てきましたね。

これ全部、無料で使えるんですよ!

さまざまなテンプレート
さまざまなテンプレート
もりの

この中から選ぶの?

そらの

この中からでもいいですし、他にもいろんな種類がありますよ。

ステップ3-1

たとえばビジネス文書を作りたいときは、「検索の候補」から、ビジネスをクリックしてみてください。

検索の候補から、ビジネスをクリック
検索の候補から、ビジネスをクリック

ビジネスで使えるテンプレート一覧に切り替わりました。

たくさんの種類が並んでいますね。

ビジネスのテンプレート一覧
ビジネスのテンプレート一覧
そらの

インターネットのように、検索もできるんです。

ステップ3-2

検索ボックスにキーワードを入力して、虫眼鏡アイコンかエンターキーを押します。

テンプレートを検索する画像
文字を入力して、虫眼鏡マークで検索

イベントに関するテンプレートに切り替わりました!

イベントのテンプレート一覧
イベントのテンプレート一覧
そらの

手紙や名刺、チラシ、レポートに請求書など、いろんなテンプレートがありますよ。

ステップ4

テンプレートを選んだら、真ん中あたりにある「作成」ボタンをクリックしてください。
ここでは「会社のイベント プログラム」を選んでみます。

テンプレートをクリックし、真ん中の作成ボタンをクリック
テンプレートをクリックし、真ん中の作成ボタンをクリック

完了!

テンプレートのダウンロードが始まり、しばらくすると、選んだテンプレートが作成されました!

テンプレートが開いた
テンプレートが開いた

あとはイベントのタイトルなどを変更したり、いらない部分を削除したりと編集すれば、完成ですね!

そらの

ただ、インターネットからダウンロードするので、インターネットに繋がっていないと使えません

実用的なものからおしゃれなものまでたくさんの種類があるので、色々探して、お気に入りのテンプレートを見つけてください。
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • テンプレートとは、あらかじめデザインされたひな形のこと
  • 使い方は、テンプレートを選んでタイトルなどを編集するだけ
  • インターネット接続が必要