【Word・ワード】コピペとは?ショートカットキーはある?

2020/5/28

もりの

文章を移動させたいんだけど、どうしよう。

そらの

そんな時はコピペや切り取りを使いましょう。

今回のポイント

  • コピーは複製、ショートカットキーは「Ctrlキー+Cキー」
  • 切り取りは移動、ショートカットキーは「Ctrlキー+Xキー」
  • 貼り付けはペースト、ショートカットキーは「Ctrlキー+Vキー」

コピペとは?の練習ファイルダウンロード

もりの

一緒にやってみませんか?

【Word・ワード】コピー、切り取り、貼り付けとは?

Excelを使っているときに、とにかくよく使う機能の中に、「コピー・切り取り・貼り付け」があります。
貼り付けはペーストというので、コピーとペーストでコピペなんて言ったりもしますね。

とっても簡単なので、しっかり使えるようになっておくことをオススメします!

選んだ文字や画像、セルなんかをコピーしたり切り取ったりして、別の場所に貼り付けるときに使います。

【Word・ワード】コピペのやり方

下図はワードで入力した文章ですが、少しおかしいですね。

例文
例文
もりの

二行目でネコが何に気づいていたか書いてないね。

ネコが気づいていたのは、ネズミですね。
ネズミは一行目の最初にあるので、この一文をコピーしてみたいと思います。

コピーのやり方

まず、コピーしたい部分をドラッグして選んでください。

コピーしたい部分をドラッグ
コピーしたい部分をドラッグ

選んだら、「ホームタブ」→クリップボードにある「コピー」をクリックしてください。
これで、文章をコピーできました。

コピーの場所
コピーの場所

貼り付けのやり方

あとは、貼り付けたい場所を選びます。貼り付けたい場所にカーソルを移動させてください。

貼り付けたい場所でクリック
貼り付けたい場所でクリック

またホームタブのクリップボードに戻り、今度は一番左にある「貼り付け」をクリックします。

貼り付けの場所
貼り付けの場所

すると、先ほどコピーしたネズミが、カーソルの場所にコピーされました!

コピーされた画像
コピーできた

【Word・ワード】切り取り、貼り付けのやり方

そらの

次は切り取りも試してみましょう。

切り取りはコピーと違って、選択した部分を移動させます。

この文の二行目は、気づいていましたが、相手にしませんでしたとした方が、読みやすいですね。
そこで、「気づいていましたが」の部分を切り取って、ネコはの隣に貼り付けたいと思います。

文章を入れ替えた方が分かりやすいことを伝える画像
文章を入れ替えた方が分かりやすい

切り取りのやり方

まずはコピーと同じように、切り取りたい部分をドラッグして選択してください。

切り取りたい部分をドラッグする画像
切り取りたい部分をドラッグ

次に、ホームのクリップボードにある「切り取り」をクリックします。

切り取りの場所
切り取りの場所
もりの

あれ、気づいていましたが、の文が消えたよ?

そらの

安心してください。ちゃんと切り取られた証拠です。

貼り付けのやり方

ここからはコピーと同じ手順です。
貼り付けたい場所をクリックして、カーソルを移動させてください。

貼り付けたい場所に移動させた画像
貼り付けたい場所に移動

移動させたら、ホームのクリップボードにある、貼り付けをクリックしてください。

貼り付けの場所
貼り付けの場所

すると、切り取った文章が貼り付けた場所に移動しました!

切り取った部分が移動した画像
切り取った部分が移動した
もりの

コピーはコピーした部分を残して移動させる。
切り取りは切り取った部分を消して移動させるんだね!

そらの

コピペは画像でもできますよ。

先ほどの文章の下に、もりのの画像があります。
この画像をコピー、切り取り、貼り付けしてみましょう。

【Word・ワード】コピペ、切り取りのショートカットキー

先ほどはリボンのクリップボードから、コピー、切り取り、貼り付けの操作をしましたが、実はもっと簡単にできる方法があります。

そらの

ショートカットキーを使うと楽ですよ。

【Word・ワード】コピーのショートカットキー

まず、コピーしたい画像をクリックしてください。

画像をクリックした画像
画像をクリック

ここでショートカットキーを使います。
コピーのショートカットキーは「Ctrlキー+Cキー」です。

コピーのショートカットキー
コピーのショートカットキー

押してみてください。

もりの

何も変わらないよ?

そらの

貼り付けてみたら分かりますよ。

【Word・ワード】貼り付けのショートカットキー

次に貼り付けをしてみましょう。

貼り付けたい場所にカーソルを移動させてください。
ここでは、一番最後の「相手にしませんでした」の後ろにカーソルを移動させました。

カーソルを移動させる画像
カーソルを移動させる

貼り付けのショートカットキーは「Ctrlキー+Vキー」です。

貼り付けのショートカットキー
貼り付けのショートカットキー

では、押してみてください。無事、コピペできましたね!

コピーできた画像
コピーできた

【Word・ワード】切り取りのショートカットキー

切り取りも試してみましょう。切り取りたい画像をクリックしてください。

画像をクリックした画像
画像をクリック

切り取りのショートカットキーは「Ctrlキー+Xキー」です。

切り取りのショートカットキー
切り取りのショートカットキー

押してみてください。

もりの

あれ、僕の画像が消えたよ?

そらの

安心してください、ちゃんと切り取られた証拠です。
2回目ですよ?

切り取ったら、貼り付けたい場所にカーソルを移動させてください。
ここでは、一番最後の「相手にしませんでした」の後ろにカーソルを移動させました。

カーソルを移動させる画像
カーソルを移動させる

貼り付けのショートカットキーは「Ctrlキー+Vキー」でしたね。
押してみると、無事画像が移動できました!

移動できた画像
移動できた
もりの

さっきコピーした画像と重なってて、なんか怖い……

そらの

画像をクリックして、ドラッグすれば移動できますよ。

画像を移動した画像
画像を移動
もりの

画像の移動ならこっちの方が圧倒的に楽……

【Word・ワード】書式もコピペできる?書式のコピー

文字や画像だけでなく、書式だってコピペできるんです。
フォントサイズや色、太字などの効果をコピペできるのは、うれしいですね。

そらの

詳しくは、こちらでお話ししますね。

これでコピペはばっちりですね!

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • コピーは複製、ショートカットキーは「Ctrlキー+Cキー」
  • 切り取りは移動、ショートカットキーは「Ctrlキー+Xキー」
  • 貼り付けはペースト、ショートカットキーは「Ctrlキー+Vキー」

初心者でもできる!ワードの始め方