【Word・ワード】印刷のやり方!分割や範囲設定はできる?

2020/8/6

もりの

やっと文書が完成したけど、印刷ってどうやるのかな?

そらの

ワードは印刷の機会が多めなので、ぜひ覚えておいてください。

今回のポイント

  • 印刷は「ファイルタブ」→「印刷」→「印刷」アイコン
  • 印刷ページ指定は「ページ」に入力、「,」でand、「-」でfrom~to
  • その他余白や用紙サイズ、1枚に印刷するページ数も指定できる
  • 背景色は「オプション」→ 「表示」→「背景の色とイメージを印刷する」にチェック

 印刷の練習ファイルダウンロード

もりの
 
 

一緒にやってみませんか?

【Word・ワード】印刷のやり方

印刷のイメージ

Wordで作った文書は、印刷して使われることが多いです。

もりの

印刷なんて、ボタン一つでしょ?

印刷自体は簡単ですが、しっかり設定しないと思ったような印刷ができないことも……。
そんなことにならないために、さっそく、印刷の仕方を見ていきましょう。

ステップ1

印刷をするには、まず「ファイルタブ」をクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

ステップ2

すると、画面が切り替わりましたね。

左側の青い部分にある「印刷」をクリックしてみてください。

印刷をクリック
印刷をクリック

すると、画面の右側が印刷の画面に切り替わりました。
一番右に文書が表示されていますが、これは印刷プレビューで、こんな感じで印刷されるよ~とワードさんが教えてくれているんです。

印刷の画面
印刷の画面

ステップ3

大きく印刷と書かれているところの下に、プリンターのアイコンがありますね。

この印刷ボタンをクリックすると、印刷が始まります。

プリンターのアイコン
プリンターのアイコン
そらの

これで印刷はできますが、印刷の設定もお話ししておきますね。

【Word・ワード】印刷の設定方法

設定のイメージ

実際に印刷プレビューを見てみると、なんか違うんだよな~とか、ここは1ページに収めたいな~とか、いろいろ気になってきますよね。
そんな時は、印刷の設定をいじってみましょう。

ステップ1

まず「ファイルタブ」をクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

ステップ2

すると、画面が切り替わりましたね。

左側の青い部分にある「印刷」をクリックしてみてください。

印刷をクリック
印刷をクリック

ステップ3

設定と書かれた下に、いくつかの項目がありますね。
ここから、印刷の設定ができます。

印刷の設定
印刷の設定

印刷範囲を設定する

全部で3ページになったけど、印刷したいのは1ページ目だけという場合や、途中のこの範囲だけ印刷したいときってありますよね。

印刷するページを指定する

そんな時は、ページと書かれたところのボックスを使いましょう。
ここにページ番号を書けば、指定したページだけ印刷できます。

ページのボックス
ページのボックス
そらの

先にまとめると、こうなります。

入力例印刷される範囲
22ページ目だけ印刷
2,52ページ目と5ページ目を印刷
2-52ページ目から5ページ目までを印刷

ここに印刷したいページ番号を書けば、そのページだけを印刷できます。
1と書けば1ページ目だけ、4と書けば4ページ目だけ印刷されます。

さらに、数字と数字を「,(カンマ)」で繋げると、そのページとそのページだけ、という、バラバラなページを指定できます。
たとえば2,5と書けば、2ページ目と5ページ目だけを印刷できます。

さらにさらに、数字と数字を「-(ハイフン)」で繋げると、そのページからそのページまで、という、連続したページ指定ができます。
たとえば2-5と書けば、2ページ目から5ページ目までを印刷してくれます。

印刷する範囲を指定する

ページの中の一部だけを、印刷範囲に指定できます。

文書で印刷したい部分をドラッグしてから、印刷の「すべてのページを印刷」→「選択した範囲を印刷」で、ドラッグした部分だけ印刷できるんです。

選択した範囲を印刷の場所
選択した範囲を印刷の場所

コメントを印刷しないようにする

例題を見てみると、文章にコメントが付いています。

コメントが入っている
コメントが入っている

そして印刷プレビューにも、コメントが入ってしまっています。
このままでは、コメントも一緒に印刷されちゃいますね。

プレビューにもコメントが入っている
プレビューにもコメントが入っている!
もりの

このコメントは社内用だから、印刷されちゃ困るよぉ!

ステップ1

そんな時は設定の「すべてのページを印刷」→「変更履歴/コメントの印刷」をクリックして、チェックが付いていない状態にしてください。

変更履歴/コメントの印刷の場所
変更履歴/コメントの印刷のチェックを外す

完成!

すると、印刷プレビューからコメントが消えました!
これで、コメントは印刷されません。

プレビューからコメントが消えた
プレビューからコメントが消えた

逆にコメントを印刷する場合は、「変更履歴/コメントの印刷」をクリックしてチェックを入れてください

両面印刷のやり方

紙の表にも裏にも、つまり両面印刷したいときってありますよね。

もりの

資源を大切に!

そんな時は、設定の「片面印刷」→「手動で両面印刷」をクリックしてください。

手動で両面印刷の場所
手動で両面印刷の場所

手動でというのは、片面の印刷が終わったら用紙をセットし直して、裏面にまた印刷する方法です。
用紙を2回セットする必要があります。

印刷の用紙を縦向き・横向きに変更する

文書の縦書き・横書きに応じて、用紙の向きも縦向き・横向きに変更したいことって、ありますよね。

そんな時は設定の「縦方向(または横方向)」をクリックしてください。
メニューが出てきて、用紙を縦方向にするか横方向にするか、選べます。

印刷の方向を縦横選べる
印刷の方向を縦横選べる

印刷用紙サイズをA3、A4などに変更する

用紙の大きさも重要です。
はがきを出したいのにA4サイズの用紙に印刷しても、しょうがないですもんね。

ステップ1

用紙サイズの変更は、設定の「A4(など、用紙サイズが書かれた場所)」からできます。

用紙サイズの変更場所
用紙サイズの変更場所

ステップ2

A3やA4など用紙サイズの一覧が出てくるので、必要なサイズをクリックすればOKです。

よく使うのはA4、A3、B5、letter(はがきサイズ)でしょうか。

必要なサイズを選ぶ
必要なサイズを選ぶ

印刷で余白を設定する

余白は、文章と文書の端の間の空白部分のことです。

余白
水色の部分が余白

2ページにまたがってしまったのを、1ページに収めたい場合などに使えます。
ただ、極端に余白が狭いと圧迫感があったり、余白が広すぎても読みにくくなってしまうので、見やすさを念頭に設定してみてください。

ステップ1

余白は、設定の下から3番目にある「標準の余白(今選ばれている余白の名前)」から調節できます。

余白の調節の場所
余白の調節の場所

ステップ2

クリックすると、余白の一覧が出てきます。

この中から選ぶか、気に入るものがなければ「ユーザー設定の余白」をクリックしてみてください。

余白の一覧

ステップ3

「ページ設定ダイアログボックス」が出てきました。

「余白」のところから、上下左右の余白を自由に調節できます。

ページ設定ダイアログボックス
余白のところから、自由に余白を変更できる

2ページを1枚に印刷する

たとえばA4で2枚の文書をA3の用紙1枚に印刷したいなど、1枚に数ページを分割して印刷することがあります。
そういった設定も、この印刷の設定から行います。

ステップ1

設定の一番下にある「1ページ/枚(今選ばれている設定の名前)」をクリックします。

1ページ/枚の場所
1ページ/枚の場所

ステップ2

1枚に何ページ分印刷するか聞かれるので、目的のものをクリックしてください。

1ページに何枚分印刷するか選ぶ
1枚に何ページ分印刷するか選ぶ

先ほどの例(A4で2枚の文書をA3の用紙1枚に印刷)の場合では、A4で作った文書2ページ分を1枚に印刷したいので、「2ページ/枚」を選びます。

また、A3の用紙に印刷したいので、「用紙サイズの指定」をクリックして、「A3」を選んでください。

用紙サイズの指定からA3を選ぶ
用紙サイズの指定からA3を選ぶ

【Word・ワード】背景の色が印刷されない

分からないイメージ

ところで、この文書は背景色が薄い緑になっていますが、印刷プレビューでは白いままですね。
実はページの背景で設定した背景の色は、そのままでは印刷できないんです。

もりの

せっかく2時間かけて選んだのに!

そらの

こだわりますね。

でもご安心ください、設定すればちゃんと印刷できます!

ステップ1

印刷をするには、まず「ファイルタブ」をクリックします。

ファイルタブの場所
ファイルタブの場所

ステップ2

すると、画面が切り替わりましたね。

一番下の「オプション」をクリックします。

オプションの場所
オプションの場所

ステップ3

「Wordのオプションダイアログボックス」が出てきました。
「表示」→印刷オプションのところにある「背景の色とイメージを印刷する」をクリックしてチェックを入れて、「OK」をクリックしてください。

Wordのオプションダイアログボックス
Wordのオプションダイアログボックス

完成!

これで、背景色も印刷されるようになりました。
印刷プレビューにも、背景色が反映されていますね。

背景色が反映された
背景色が反映された

これで、いろんなパターンで印刷ができますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい

  • 印刷は「ファイルタブ」→「印刷」→「印刷」アイコン
  • 印刷ページ指定は「ページ」に入力、「,」でand、「-」でfrom~to
  • その他余白や用紙サイズ、1枚に印刷するページ数も指定できる
  • 背景色は「オプション」→ 「表示」→「背景の色とイメージを印刷する」にチェック