【Word・ワード】縦線を引く、縦線を消すには?

もりの

縦線って、どうやって引くの?

そらの

線の図形を挿入するのが、一番早いかと思われます。

今回のポイント
  • 縦線を引くには、線の図形を挿入する
  • Shiftキーを押しながらドラッグで、まっすぐな縦線が引ける
  • 縦線を消すには、引いた線をクリックしてDeleteキー

スポンサーリンク

【Word・ワード】縦線の引き方

横線は罫線で引けそうですが、縦の一本線となると、線の図形で表現するのが一番早そうです。

ステップ1

「挿入タブ」→図のところにある「図形」をクリックしてください。

図形の場所
図形の場所

ステップ2

出てきたメニューから、「線」をえらびます。

線の場所
線を選択……ってね

マウスポインタの形が、+に変りました。

図形の準備OKってことですね。

マウスポインタの形が十字のマークになった画像
マウスポインタが+に変った

ステップ3

後は、縦にドラッグすれば、縦の線が引けますよ!

ちなみに、「Shiftキー」を押しながらドラッグすれば、きれいな直線が引けます。

縦に線を引いた画像
縦に線を引く

ステップ4

色や太さが気に入らないときは、図形を選択して「描画ツール 書式タブ」→図形のスタイルのところにある「図形の枠線」をクリックして見てください。

図形の枠線の場所
図形の枠線の場所

ステップ5

出てきたメニューから、色や太さなどを変えられます。

図形の枠線のメニュー
色や太さを変えられる

【Word・ワード】縦線の消し方

引いた縦線は、簡単に消せます。

ステップ1

消したい縦線をクリックして選択します。

縦線をクリックした画像
縦線をクリック

ステップ2

あとは「Deleteキー」を押すだけで、縦線はきれいさっぱりなくなりました!

これで、縦線を自由に引けますね!
それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 縦線を引くには、線の図形を挿入する
  • Shiftキーを押しながらドラッグで、まっすぐな縦線が引ける
  • 縦線を消すには、引いた線をクリックしてDeleteキー