【Excel・エクセル】図形(オートシェイプ)の挿入!矢印や線を挿入・反転するには

2020/6/5

もりの

エクセルでは矢印みたいな図形は挿入できるの?

やまの

できるよ、図形の挿入をやってみよう!

今回のポイント
  • 図形の挿入は「挿入タブ」→「図形」
  • まっすぐな直線を引くには、「Ctrlキー」を押しながらドラッグ
  • 左右反転させるには「描画ツール 書式タブ」→配置の「回転」→「左右反転」

スポンサーリンク

【Excel・エクセル】図形(オートシェイプ)の作り方

矢印や吹き出しの図形
図形の例

エクセルでは、矢印や線、三角形といった図形を挿入して、見た目にも分かりやすい資料を作れます。

ちなみに、図形とオートシェイプは同じと思ってもらって、大丈夫です。

これを読んで、さまざまな図形を挿入して、効果的な資料やデータの作成に役立ててください。

図形(オートシェイプ)で矢印を挿入する

ステップ1

図形の書き方はまず、「挿入タブ」→図のところにある「図形」をクリックしてください。

図形の場所

ステップ2

すると、挿入できる図形の一覧が出てきました。

お好きな図形でかまいませんが、今回はブロック矢印から「矢印:右」を選んでみます。

図形の一覧の画像
図形(オートシェイプ)の一覧

ステップ3

するとマウスポインタの形が、細い十字のマークに変りました!

マウスポインタの形が細い十字のマークになった画像
マウスポインタの形が変わった

そのまま右下にググっとドラッグしてみてください。

ドラッグして図形を挿入している画像
右下じゃなくてもいいが、ドラッグする

完成!

無事、矢印の図形が挿入できました!

ドラッグする大きさで、挿入する図形の大きさが変わります。

図形を挿入した画像
図形が挿入できた

今回は「ブロック矢印」というところから選びました。

ちなみに、線の先が矢印になっている矢印もありますよ。

矢印のオートシェイプ
矢印のオートシェイプはいっぱいある

線の矢印

「線」の矢印も、同じような操作で挿入できます。

ただ、ブロック矢印はドラッグの範囲で長さと太さを変えられますが、線は長さのみ変わります。
また、ドラッグした方向に矢印が向きます

ドラッグして線を挿入する画像
線の場合も、ドラッグして挿入するが
線が挿入された画像
ドラッグした方向を向いた矢印になる
もりの

線って、まっすぐ水平や垂直に引けないの?

線のオートシェイプで直線を引く方法

線の図形の一覧

まっすぐな線を引くには、線を挿入する際に「Shiftキー」を押しながらドラッグしてください。

Shiftキーの場所
Shiftキーの場所
Ctrlキーを押しながらドラッグする画像
Shiftキーを押しながらドラッグすると
まっすぐな線が引けた画像
まっすぐな直線が引けた

正三角形や正円を描く方法

円と三角形の図形の場所

ちなみに、線以外でもShiftキーを押しながらドラッグは使えます。

やまの

Shiftキーを押しながらドラッグすると、縦横比を維持したまま大きさを変えられるんよ。

たとえば正三角形を挿入しようとしても、ちょっとだけ縦長だったり横長だったりな三角形になりますよね。
コレがShiftキーを押しながらドラッグすると、きれいな正三角形が作れるのです。

普通にドラッグして正三角形を書こうとする画像
きれいな三角形はなかなか難しい
Ctrlキーを使ってきれいな正三角形を書いた画像
見事な正三角形がっ!

この方法を使えば、正方形や正円なんかも簡単に作れます!

正方形と正円が引かれた画像
正方形や正円もこの通り

【Excel・エクセル】図形(オートシェイプ)の編集方法

挿入した図形は、向きや色、大きさを、あとから変更できます。

図形を左右反転させる

矢印の向きを、やっぱり左右反転させたい!と思うこと、ありますよね。

例題
この矢印を左右反転させたい

ステップ1

そんな時は、左右反転させたい図形をクリックして、「描画ツール 書式タブ」→配置のところにある「回転」をクリックしてみてください。

回転の場所
回転の場所
やまの

図形をクリックしないと、描画ツールの書式は出てこないから気を付けてね!

ステップ2

どういう風に回転させたいの?

と聞いてくるので、「左右反転」をクリックしてください。

左右反転の場所
左右反転をクリック!

完成!

無事、矢印を左右反転できました!

左右反転された矢印
矢印を左右反転にできた!

図形を上下反転させる

ちなみに先ほどの回転からは、上下反転も選べます。

上下反転の場所
上下反転も選べる

上下反転では、上下逆さまにできます。

上下反転した三角形
上下反転した三角形の図
もりの

あれ、図形の中が、なんか雨の日の窓みたいだね?

やまの

塗りつぶしの色を、テクスチャにしたんよ。

図形の塗りつぶしを変更する

今度は、塗りつぶしの色を変更してみたいと思います。

もりの

塗りつぶしの色?

やまの

図形の中の色ってことだよ。

ステップ1

色を変更したい図形をクリックして選択し、「描画ツール 書式」→図形スタイルのところにある「図形の塗りつぶし」をクリックしてください。

図形の塗りつぶしの場所

ステップ2

すると、いろいろな色が出てくるので、好きな色をクリックしてみてください。

図形の塗りつぶしのメニュー
色の一覧が出てきた

完成!

無事、図形の色を変更できました!

図形の色が変わった画像
図形の色が変わった!

グラデーションやテクスチャで塗りつぶす

グラデーションやテクスチャといった効果も、塗りつぶしから選べます。

グラデーションとテクスチャの場所
グラデーションとテクスチャの場所
グラデーションの例
グラデーションの例
テクスチャの例
テクスチャの例
もりのの笑った顔
もりの

ガラッと印象が変わった!お絵描きとかにも使えそうだね。

図形の中に文字を入れる

図形の中に文字を入れることも可能です。

ステップ1

挿入した図形をダブルクリックします。

すると、図形の中に文字入力のカーソルが出てきました。

図形の中にカーソルが出てきた画像
カーソルが出てきた

ステップ2

そのまま文字を入力すれば、図形の中に文字が書けます。

図形の中に文字を入力できた画像
図形に文字が書けた!
やまのののんびりした顔
やまの

はやりに乗ってみたよ。

もりの

いろいろ違うんだよなぁ。

図形の枠線を変更する

今、例題の三角形には、青い枠線(縁)が付いていますよね。

例題の三角形
例題の三角形

この線も、色を変えたり、消したりできます。

ステップ1

枠線を変更するには、変更したい図形をクリックして、「描画ツール 書式」→図形のスタイルのところにある「図形の枠線」をクリックしてみてください。

図形の枠線の場所
図形の枠線の場所

ステップ2

図形の枠線のメニューが出てきました。

上部の色については、図形の塗りつぶしと同じですね。

図形の枠線のメニュー
色の部分は塗りつぶしと同じ

ステップ3

色をクリックすれば、図形の枠線の色を変えられます。

やまの

そのほかの設定は、こんな感じだよ。

枠線なし太さ実線/点線矢印
枠線を消す線の太さを変える線の種類を変える「線」の図形を矢印に変える
枠線なし枠線の太さ枠線を点線に線を矢印に
もりの

いろんなことができるんだね!

図形の枠線を二重線にする

枠線は実線、点線のほかに、二重線にもできます。

もりの

分かっちゃった、「実線/点線」で選べるんでしょー?

やまの

うーん、おしい。

ためしに「実線/点線」をクリックしてみても、二重線は見当たりませんね……。

実線/点線のメニュー
二重線はないようだ

ステップ1

枠線を二重線にする場合、「実線/点線」→「その他の線」をクリックします。

その他の線の場所
その他の線にありそうだ!

ステップ2

すると、画面の右側にニョキっと「図の書式設定作業ウィンドウ」が現れました!

この中に「一重線/多重線」という項目があります、これが怪しいですね……。
その右側にある枠をクリックしてみてください。

図の書式設定作業ウィンドウ
右側からニョキっと飛び出してきた!

ステップ3

クリックすると、その線にするか聞いてきます。

上から二番目が、一般的な二重線のようですね、これを選んでください。

一重線/多重線のメニュー
上から二番目の二重線が一般的

完成!

これで無事、図形の枠線を二重線にできました!

枠線が二重線になった画像
二重線に……なった?
もりの

分かりにくっ!

やまの

枠線を太くしてみよう。

枠線を太くしてみると、二重線がはっきりわかります

ちゃんと二重線になっていますね!

枠線が二重線になった画像
二重線に……なってた!

【Excel・エクセル】図形(オートシェイプ)の削除方法

いらなくなった図形は、もちろん削除できます。

消し方はとても簡単で、消したい図形をクリックして、デリートキーを押すだけです!

これで、図形を使った見やすい資料が作れるようになりますね!

それでは、お疲れさまでした!

今回のおさらい
  • 図形の挿入は「挿入タブ」→「図形」
  • まっすぐな直線を引くには、「Ctrlキー」を押しながらドラッグ
  • 左右反転させるには「描画ツール 書式タブ」→配置の「回転」→「左右反転」